このブログの人気エントリを読みたい方はこちら
もう一つのブログはこちらです。

2007年04月25日

労務政策の歴史と今後の見通しの話

仙石浩明CTO の日記: 技術者の成長に役立つ会社とは?(1)


ちと、本日は、こちらの話題に尻馬。


上記のエントリは、現状、就職活動中の学生さん達、特に技術者志望の学生さん達の傾向とかの話でもあるわけなんだけど、ちょっと気になったことがあるんで、尻馬。


Life is beautiful: 知的労働者には「組織を移る力」がある


こちらの中嶋さんのエントリを読んでもらうのが一番かもしれないけれど、僕は、いい機会なので、20世紀における日米の労働史というのを簡単に今日は紹介しておこうと思うわけです。


就職活動をする人達には、それなりに有効な知識だと思うます。続きを読む
タグ:労働 歴史

2007年03月20日

人間関係によって生産性は上がりもすれば下がりもする

本当は、昨日書こうと思ってたんだけど、ダラダラしてたんで、今日になってしまったお話なんだけどね。


というわけで、今日は、「豚もおだてりゃ木に登る」ならぬ「人をおだてると生産性が上がる」というお話ね。それと、人間関係が組織の基本という当たり前の話。まぁ、物凄く噛み砕いた話で、大まかな言い方だし、当たり前の話というか。


Life is beautiful: なぜ日本企業による米国企業の買収がしばしば失敗に終わるのか

実は、この中嶋さんのエントリを読んだ時に、書こうと思っていた話なんだけど、何か、だらだらしてしまい、あとであとで思っているうちに、

電通「鬼十則」、そして電通「裏十則」 - GIGAZINE

ギガジンで、こんな話がでて、そうそうこれこれと思っていたら、


小野和俊のブログ:IT業界の大企業での生々しい話を5つほど


小野さんのブログでも、こんな話が出て、そんでもって、

My Life Between Silicon Valley and Japan - 直感を信じろ、自分を信じろ、好きを貫け、人を褒めろ、人の粗探ししてる暇があったら自分で何かやれ。


梅田さんが、ブログで、こんな記事をアップしてたわけね。


えーと、これらの記事は、企業や組織における人事管理と生産性の問題に繋がる記事で、上記の記事を読んでから、以下の話を読んでいただける助かります。





続きを読む
タグ:経営

2007年02月28日

第一次産業革命とIT革命の類似のお話

ちと、文章にして腐らせているネタがあるんで、今日はそれのお話。内容は、題名の通り。第一次産業革命とIT革命の類似性ね。



産業革命では、鉄道が死に、代わりに鉄道を使って業績を拡大させることに気づいた企業群が勝利をおさめた。





儲かるのはカミソリでなく、カミソリの刃である





この言葉は、よく覚えておいたほうがよい。1900年代初期には、この言葉が使われていた。もう100年も昔から、ずっとそうなのだ。


続きを読む
タグ:歴史 IT

2007年02月19日

プログラマーと労働と原価管理

プログラマーって本当に労働者なのか?

と、弾さんのエントリに尻馬して、本日は、労働と原価管理のお話。


他に書いていることもあるんだけど、ちょっと気になったので、弾さんのお話に便乗して、労働と原価管理のお話をば。


実際には、会計の歴史的なお話になるので、磯崎さんあたりにお話伺ってみるのがいいのかもしれないけど、知っている限りでお話。

続きを読む

2007年02月13日

ゴッドランドの歴史学

分裂君のところで始まった
「誰かがやらなくてはならない生産性の低い仕事」はどこまで本当か?

から始まった一連の生産性関連の話なんだけど、これに色々とTBやら何やらでレスがつき、



山形浩生 の「経済のトリセツ」  Supported by WindowsLiveJournal - 生産性の話の基礎



で、山形さんが、「賃金水準は、絶対的な生産性で決まるんじゃない。その社会の平均的な生産性で決まるんだ」 と仰ったら

404 Blog Not Found:生産性より消費性


で弾さんがレスをつけ

池田信夫 blog 生産性をめぐる誤解と真の問題


ここに至り、池田先生まで参戦してレスがついた。


で、本日は、せっかくなんで、僕もこの話に便乗し、山形さんの「ゴッドランドの経済学」をパクって、「ゴッドランドの歴史学」なんてタイトルつけて、生産性関連の歴史について、ちょっと書いてみたいと思う。

続きを読む
タグ:歴史

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。