このブログの人気エントリを読みたい方はこちら
もう一つのブログはこちらです。

2005年06月06日

離婚率の減少と人口の分布考

離婚減少の意味を論じられる方はいませんか

この団藤さんのエントリを読んでから、まとめてた事で結論じみたものが
でたので、UP。


年齢別の離婚観 を見る限り、
男女共に10代は離婚への抵抗が高い。
30歳を境に男女共に離婚への抵抗が強まる。
20〜30台あたりは、離婚への抵抗が少ない。
要するに、20〜30台は離婚しやすいって事ね。

参考データ
結婚相手に満足できない場合の離婚是非、年齢別の離婚観

日本の人口分布を見る限り、昭和22〜24年までの
第一次ベビーブーム世代と
昭和48〜49年の第二次ベビーブームに頂点がある。

あと、昭和41年のひのえうまに谷がある。

続きを読む
posted by pal at 12:05 | Comment(0) | TrackBack(5) | コラム このエントリーを含むはてなブックマーク | 編集

2005年06月03日

言うべきか言わざるべきか

ガ島さんが、

「藤代裕之 裸の駄々っ子」からにじみ出るもの

で、「藤代裕之 裸の駄々っ子ーガ島通信研究」という
うちにもTBが来たブログの事を取り上げられている。

このエントリに関しては、少々ひどいと思った。
なので、こちらからはTB返しはしなかった。

ただ、こういうエントリを立てる人を僕が批判できるかというと
それはノーだ。
なぜなら、こういった一連の心理の深層にあるものこそ、
僕達のようなエンターテイナーに
飯を食わせてくれているものだから。

続きを読む
posted by pal at 23:42 | Comment(0) | TrackBack(4) | コラム このエントリーを含むはてなブックマーク | 編集

2005年06月02日

自殺者、7年連続で3万人超

自殺者、7年連続で3万人超

年間三万人前後の自殺者ってのは、
アメリカとほぼ同じ人数です。

アメリカの総人口は、日本の二・二倍ですから、
日本の自殺率は アメリカの倍以上です。

アメリカといえば、犯罪大国。
1時間当たりの殺人事件発生件数はアメリカ1.85件。

日本0.15件と比べると、その異常さが浮かび上がります。
アメリカでは殺人事件による死者数が一年で一万人を軽く越える。

そんなアメリカより自殺率は高いわけですよ。
真面目に、この問題には取り組まなくちゃいけないんですよ。
これね。政府は特に。

続きを読む
posted by pal at 20:56 | Comment(1) | TrackBack(0) | コラム このエントリーを含むはてなブックマーク | 編集

ハブの急増と既存ハブの消滅

大西さんのブログで知ったんだけど、

家電専門店が”価格”破壊の防波堤に

って事らしい。


今ねー、ネットワーク解析にはまっているから
これね、典型的な自殺幇助に見えちゃうんですよ。


今、ネットで起こっているのはね、「ハブの乱立」なんです。
そして、既存のハブ破壊。

ネット以前の流通体系におけるハブは大手量販店でした。

ところが、ここがハブになるのが難しくなってきた。
理由は、価格比較サイトというハブの出現。

続きを読む
posted by pal at 20:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | コラム このエントリーを含むはてなブックマーク | 編集

感情の押し売りが商売なわけです

こないだのNHKの「プロジェクトX」におけるやらせ、というか
製作者側の過剰演出が発覚してから、スポーツ新聞やら週間誌やらで
NHK叩きが流行っているようだけど、
プロジェクトX潰したいんですかね?

続きを読む
posted by pal at 18:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | コラム このエントリーを含むはてなブックマーク | 編集

国際間国債狂想曲進展中

安全な資金の置き所を求めて、
機関投資家やらアラブの富豪様がウヲーサヲー中。

続きを読む
posted by pal at 09:14 | Comment(0) | TrackBack(1) | コラム このエントリーを含むはてなブックマーク | 編集

2005年05月30日

口コミ検証:情報の外部性という視点から

「デジモノに埋もれる日々」さんの記事を読んで:口コミに関する考察

広告とクチコミが織り成す「ポジティブ/ネガティブ」の綱引き合戦 

本日のエントリは、この二つのブログで話題に関連したもの
なので、上記の二つのブログを読んでからお読みいただけると助かります。

口コミとマスコミによる宣伝の二つ。
この二つの効用を考える時には、一つの視点があります。
僕もネットワーク解析を学びはじめてから知ったことなのですが、
その視点が「情報の外部性」になります。

心理学者、ソロモン・アッシュがおこなった興味深い実験があります。

8人の人間を集め、そこで、4本の線の書いてある図を
見せました。

続きを読む
posted by pal at 22:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | コラム このエントリーを含むはてなブックマーク | 編集

日本の人口と男性の性的傾向のお話

経済・人口・世帯の中期見通し

ブログ閲覧者の年齢構成とか見ているうちに
興味が出てきて、日本の人口の事とか調べ出した。

ネットってのは便利だねぇ。

あと30年もすれば、日本の人口の3割は高齢者か。
加えて国庫は破綻寸前。
そりゃ、将来的に年金もらえんわ。

続きを読む
posted by pal at 19:38 | Comment(2) | TrackBack(0) | コラム このエントリーを含むはてなブックマーク | 編集

2005年05月29日

性教育

16歳の息子に早過ぎた誕生日プレゼントで母親を起訴=米国

下ネタ大好きなので思わず読んでしまったニュース。

誕生日祝いに
息子をストリップバーに連れて行く母親。

アホとしか言いようが無いが、
自分の友人の親父が息子の大学の合格祝いに
女を抱かせたというエピソードを知っているので
苦笑してしまった。

続きを読む
posted by pal at 20:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | コラム このエントリーを含むはてなブックマーク | 編集

2005年05月28日

談合が起こるメカニズム

はっきしいって、今回の橋梁談合事件関連については、

メディア探求さんと社説は語るさんが
上手にまとめているので、蛇足にしかならないのだけれど
今日は書くことがないし、面白い議論がブログ界隈でないので
これに口をはさむことに。

談合を生むシステムを図にすると以下のようになる。


dangou.gif

図だけではわかりにくいので、それぞれのノードを結ぶリンクに
ついてご説明。

政治家が、何故、官僚とリンクを結ぶかは、至って簡単。

続きを読む
posted by pal at 20:45 | Comment(2) | TrackBack(3) | コラム このエントリーを含むはてなブックマーク | 編集

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。