このブログの人気エントリを読みたい方はこちら
もう一つのブログはこちらです。

2005年09月27日

スティーブン・ジョブスと変わっていく世界

スティーブ・ジョブスのスピーチ

ブログを初めて随分世界が広がった。
本だけでは、これだけ世界を広げるのは無理だっただろう。

今までは知らない人達と沢山知合った。

今、ブログを書きながら思うのだけれど、
北海道の人たちに昨日、質問してみたり、
今日はアメリカ人とネットゲームしてみたりしている。

スティーブン・ジョブスというとこの言葉がとても有名だ。

続きを読む
posted by pal at 22:19 | Comment(0) | TrackBack(1) | コラム このエントリーを含むはてなブックマーク | 編集

人的ネットワークの崩壊の話

組織の自己崩壊に関する研究

これ、滅茶苦茶面白かった。

最後で紹介されている「ピーターの法則」はまだ読んでいないが
「人脈作りの科学」 安田雪著のほうは読んだ。
これは面白かった。安田さんの著書はネットワーク解析関連で
興味をもって読み漁った。

階層型社会にしろ、スケールフリーネットワークにしろ、
その原点は、ハブとノードの二つの関係、そして、
「強いものがより強くなる」という原則が働く事に関しては
変わらない。

古く、よりたくさんのリンクをもつノード)ハブ)に
ノードは優先的にリンクするという属性は
そこかしこで見られる光景であり、それは組織でも
ネットでも同じ。

続きを読む
posted by pal at 18:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | コラム このエントリーを含むはてなブックマーク | 編集

2005年09月25日

笑えるネタ泣けるネタ

信じられないが、本当だ」を読んでいると思うこと。

笑えるネタと泣けるネタってのはいつも紙一重。

チャップリンが「新米門番」という作品を作っていた時に
こんな逸話が残っている。

続きを読む
posted by pal at 18:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | コラム このエントリーを含むはてなブックマーク | 編集

北大伝説を見つけたんですが、本当ですか?

昨日からちょっとずつ呼んでいる「信じられないが本当だ」で
こんなん見つけた。



続きを読む
posted by pal at 14:52 | Comment(1) | TrackBack(2) | コラム このエントリーを含むはてなブックマーク | 編集

2005年09月24日

小銃のよもやま話

☆信じられないが、本当だ

はてなブックマークで上位にのった、これが面白いので読み中。

軍隊ってのはブラックユーモアの宝庫だから
軍隊系の話は好きなんだけど
そのなかで、興味をとくに惹かれたのが
自衛隊の話。

続きを読む
posted by pal at 21:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | コラム このエントリーを含むはてなブックマーク | 編集

ソニーはipodに完敗したんで、さっさと電子ペーパーを安く作ってください

プレゼン専用、平置き液晶モニター

iPod nano の登場とスマイル・カーブが意味する日本産業の未来


上記のブログ記事を読みながら思ったこと。

というか、自分の分野の話なんだが、
漫画をパソコンで描いていると、どうしたって
どうしようもないほど、非効率な部分が幾つかでてきて

さっさとカイゼンしろ、メーカー、このヴォケが!!

とか叫びたくなる。


続きを読む
posted by pal at 09:56 | Comment(0) | TrackBack(1) | コラム このエントリーを含むはてなブックマーク | 編集

2005年09月22日

一番大切なものを捨てなければいけない時がある

題名通りのことを最近、ひしひしと感じている。

「ビットの集まりを売る時代」の次に来るもの

satoshiさんのブログの、上記の記事を読んで、
また、ひしひしと、この事を感じてしまう。


ちょっと引用させて頂くと

消費者のモラルの必要性を叫んでも、DRMの技術を進化させても、ユーザーにとって「単なるビットの集まり」の価値が減少の一途をたどることは避けられない潮流なのかもしれない。私も含めて多くの人達が、マイクロソフトの旧来型のソフトウェアビジネスよりも、グーグルやはてなのウェブサービスビジネスに魅力と将来性を感じているのは、その辺を直感的に感じているからである。



ここの部分が、とても共感する。

僕は、ネットの出現によって、もう情報をプリントして売る時代は
終ったと感じている。

続きを読む
posted by pal at 15:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | コラム このエントリーを含むはてなブックマーク | 編集

2005年09月21日

イエリン君と岡田さんの間違い

一番人気のある学生が勝つのであって、最も能力のある学生が勝つのではないということをわかっていなかった




政治ブログのスーパースターは15歳の政治通少年(上)

政治ブログのスーパースターは15歳の政治通少年(下)

冒頭の文章は上記の記事からの引用です。


なーんとなく、今回の衆院議員選挙とだぶるように思います。
posted by pal at 11:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | コラム このエントリーを含むはてなブックマーク | 編集

2005年09月17日

似合わないのにクールビズを続ける武部幹事長

今回の選挙で、
僕が最も印象に残っているものの一つに武部さんの
クールビズがある。


はっきし言うが、武部さんにクールビズは、
あまり似合っていない。

武部さんからは、なんというか、
田舎くささが臭っていて、どちらかというと
ヘルメットとつなぎを着させるとハマル感じだ。

小泉さんは、クールビズが実にはまっている。
都会的で洗練された宰相だし、イメージによくはまる。

クールビズをしている人、していない人で
小泉さんへの傾倒度がよくわかる。

武部さんが、最後までクールビズを通した所を見る限り
彼は、小泉さんと地獄まで方陣組んで
突撃する覚悟だったのだろう。

続きを読む
posted by pal at 11:07 | Comment(1) | TrackBack(1) | コラム このエントリーを含むはてなブックマーク | 編集

2005年09月15日

右翼の背後にある原理、左翼の背後にある原理

選挙が終ったんで、そろそろ、危ない話でも
又、してみます。

実は、最近、ネットでよく見かける論理なんだけど
(ネットだけでなく、メディアでよく見る事でもある)
「弱者切り捨て社会を許すな」とか「二極化社会の恐怖」だとかさ。

ただ、これって、僕は、表面的なものだと思っていて
右翼対左翼みたいなものと同じで、代理戦争みたいなものだと
思っている。

実は、今、世界全体として、マネーが過剰流動性をもって
世界中を駆け巡る世界になってきている。

ネットの出現がでかい。
為替取引や外国株の取引なんかが
ネットで出来るようになっちゃったので
事実上、マネーに関しては、距離が全て0になってしまった。


そんな中で、経済自体も、世界全体を通じて回る時代を
迎えていて、殆どの国が、一国のみでは、経済活動を
やりくりできない時代になっている。

続きを読む
posted by pal at 05:20 | Comment(0) | TrackBack(1) | コラム このエントリーを含むはてなブックマーク | 編集

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。