このブログの人気エントリを読みたい方はこちら
もう一つのブログはこちらです。

2005年10月04日

上海蟹を日本で食べる方法

中国出張顛末記

ぐっちーさんが、又面白い話をされています。
中国出張された折のお話ですが、現地の人の話は
やはり面白いです。

上海の工場なんて、そりゃ、日本製工作機械がなければ、
稼動しないわけでして。

反日暴動している人たちの

「中国は日本の資本に牛耳られている」

って言葉は、中国は日本の工作機械がなければ
まともな製品なんて作れないという意味では
正しいです。

でも、作れない以上は、他所から買ってくるしかないわけで。
日本の工作機械ぶっ壊してまわっても、自分達の
クビをしめるだけですから、大使館に石投げる位で憂さ晴らしと。

このあたり、中国人ってのは現実的なんですよね。

続きを読む
posted by pal at 20:24 | Comment(0) | TrackBack(3) | コラム このエントリーを含むはてなブックマーク | 編集

本日のネタ

中国:料理にハエ混入で抗議 責任者が口に入れ証拠隠滅

こんな記事をサイトにのせちゃう毎日新聞。
そこにしびれる、あこがれるぅ!!


熱血アメリカ人教師

正直カワイソス・・・・・・
posted by pal at 00:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | コラム このエントリーを含むはてなブックマーク | 編集

時代の移り変わりネタ

1970年代のイケテル女性




2005年現在イケテル女性






















団塊の世代とか、中年サラリーマンが
若い頃、馬鹿やってた時代の写真をみて恥ずかしくなったり
学生闘争のことを懐かしく思い出すように
今の女の子も、あと20年も立てば、
「ああ、私達も若い頃は馬鹿だったわー」と懐かしそうに
語りながら、一方で若者の馬鹿ぶり、軽薄ぶりを嘆くようになるんだろうな。
posted by pal at 22:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | コラム このエントリーを含むはてなブックマーク | 編集

リンク、コンテンツ、カテゴリ分けの三要素について

ネット関連の事業とか見てると、
ネットで必要とされる要素はリンク、コンテンツ、カテゴリ分けの
三つに尽きるんだなーと思う。

コンテンツ提供者、リンク製造者、カテゴリ分別者。

記事書いても、リンクがなければ、
誰もそこにたどり着けない。
リンクつけても、カテゴリ分けされていないと
必要とする記事がどれなのかわからない。

続きを読む
posted by pal at 05:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | コラム このエントリーを含むはてなブックマーク | 編集

2005年09月30日

完成品や理想郷なんて糞喰らえだ

僕は、モナリザが嫌いだ。
又、理想郷とか完成品とかいう言葉も嫌いだ。
とにかく、最高というもの自体が嫌いだ。
絵に関わる仕事をしているにも関わらず
美術というものが嫌いだ。

そう思っているから、

Wikipediaがプロの物書きを超える?--米エスクワイア誌の挑戦

この記事には非常に共感を覚えた。

一方で、オープンソースという言葉が大好きだ。

理由は単純で、理想郷、完成品、美術、
その全てが、最終的にに死、そのものを目指して
突き進むからだ。

続きを読む
posted by pal at 15:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | コラム このエントリーを含むはてなブックマーク | 編集

2005年09月29日

スタジオジブリに突撃した人の手記

スタジオジブリ突撃訪問完敗編

宮崎さんや高畑さんと直接話した人、
入社交渉というか、それっぽいのをした人の手記。

どちらも伝説的アニメーター。
話を読むと、二人の話は圧巻。

宮崎さんにしろ、高畑さんにしろ
凄い伝説の多い人たちだけど、ウェブだからこそ
読める話。いやー、いいねぇ。

posted by pal at 23:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | コラム このエントリーを含むはてなブックマーク | 編集

記事の文字数とサイトの人気の相関性

少し前に書いたエントリ、

大ヒット漫画における大ゴマ小ゴマの考え方

で、漫画においては、大ヒット漫画ほどコマ数が多いって話をした。
それなのに、編集者さんの中には、細かいコマを嫌う傾向がある話も
した。

要するに、統計とってみれば、ヒットする漫画ってのは
コマ数が多いのは明らかなのに、何故か業界では
コマが多い漫画を嫌う傾向があるって話だったんだけど。


続きを読む
posted by pal at 17:14 | Comment(0) | TrackBack(2) | コラム このエントリーを含むはてなブックマーク | 編集

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。