このブログの人気エントリを読みたい方はこちら
もう一つのブログはこちらです。

2005年10月07日

参加型メディアが既存メディアに勝つ理由考

「イノベーションのジレンマ」、「イノベーションへの解」を
読んで以来、随分と湯川さんの考えている事が分ったような気もする。

ネットは新聞を殺すのかblog

参加型ジャーナリズムというのは、ホリエモンがやっている
LDPJと同じく、最大の利点は、そのコストの安さにある。
(これはホリエモンも単にコストカットと言い切っている)


湯川さんが、垂直統合型メディアを過去の存在といい
インテグレーターモデルこそが新聞モデルの新しい姿だと
いっているのも頷ける。

これは、参加型のあるべき姿だからだ。

続きを読む


posted by pal at 23:16 | Comment(1) | TrackBack(0) | メディア このエントリーを含むはてなブックマーク | 編集

ネットでの記事の見出し配信はダメ

本日、読売の「記事の見出しの無断使用」裁判の結果がでました。
結果は読売の勝利。

ネットと共存できない既存メディア


というか、記事の見出しの無断配信ってのは
要するに、無断リンクは禁止って言っているに等しいんですけど。


読売新聞のサイトは記事への無断リンク禁止、RSSも
やってません。
その代わり、読売ツールバーってのがあって
ネットのどこにいても「読売のニュースだけはチェックできるよ」
というサービスがあります。

どれだけの人がインストールしているかはしりませんけど。

続きを読む
posted by pal at 21:58 | Comment(0) | TrackBack(1) | メディア このエントリーを含むはてなブックマーク | 編集

2005年10月04日

avexとツーチャンネル、戦争泥沼化

犯行予告はavexの自作自演!?






avexは、詫びいれるか、2ちゃんねると戦争するか
決めたほうがいいな、こりゃ。

下手すると、社長の首がトブから裁判になるかもね。


本日最後のエントリと二つ前のエントリでいいつつ、
面白いニュースがいぱーいあがってくるので、書きなぐってしまった。
posted by pal at 23:37 | Comment(0) | TrackBack(1) | メディア このエントリーを含むはてなブックマーク | 編集

マイクロソフトのパーソナルポータル

start

マイクロソフトのパーソナルポータルが
実験的に開始された。

今、自分のパーソナルポータル作りをしてみたが、
まだまだ、理解が行き届いていないせいか
使いにくい。

まだペータバージョンだし、しばらく様子見かな。
このブログでパーソナルポータル作ってクレレって
ねだった人間だから、色んな会社がリリースするであろう
こういうサービスはそれぞれ使ってみて
コメントだそうかと思う。
posted by pal at 17:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | メディア このエントリーを含むはてなブックマーク | 編集

2005年10月03日

こんな感じのパーソナルポータルが欲しい

portal.gif

前回の記事でパーソナルポータルの話をしたんで、
自分なりに、こんなパーソナルポータルがあったら
いいなって思って、画像作ってみました。

サムネールをクリックすると全体像がみえます。
(*画像がでかすぎるので、左クリック→別のウィンドウ
で開く、を選んで開いてみてください)

大体、こんな感じで各ユーザーごとに自分のポータル
作れればいいなっと。

パーソナルポータルの記事は、
RSSリーダーとSBM、はてなブックマークなどのお気に入り機能などで
集められた記事を、ポータル上で、ユーザーがカスタマイズした
カテゴリ別に編集されて表示される。

自分専用のポータルだけども、ネット上での情報共有のために
他の人がみることも前提で作られる。

ポータルごとの繋がりもあっていいし、
また、自分のポータルなんだから、各記事ごとに
コメントをいれたりできるようになるのも
面白そう。あと、LDのポータルみたく、四コマとか
表示できるようになるのもいいな。

あとフラッシュとかも。それぞれのポータルが独自色を
だせるようなシステムが欲しい。

どうせ、新聞社も遅かれ早かれRSSを登載するだろうから
こういう個人向けポータルを提供するサービスは
いずれ誕生すると思う。

そして、個人向けポータルでは、
アフィリエイトの一部がそれの管理者に支払われる仕組みとなるっと。
そうすれば、個人ポータルを一生懸命カスタマイズするユーザーの
インセンティブにもなるから。

また、自分のブログとパーソナルポータルを連動することによって、
本格的な個人新聞といった趣きにもなるだろうと思う。
パーソナルポータルによって、自分のブログのアクセスアップにも
繋がるかもしんないし。

将来、どうなるかは、わからないけれど、
こういう形で、RSSリーダーやSBMを最大源生かす事ができるシステムが
ほっしー。

SBMは、数が多すぎるから、全部あわせてポータル作っちゃうと
記事が多すぎて、ユーザーが情報速度に追いつけない。

だから、それぞれのユーザーに自分専用のポータルを作ってもらって
よりニッチでマニアックな情報を扱うポータルから完全マス相手のみの
ポータルまで、何千、何万のポータルがあっていいと思う。

SBMやRSSを組み合わせれば、パーソナルポータルは
すでに実現可能なんじゃないかと思う。

というわけで、はてな様、パーソナルポータル作ってください。
お願いします。
posted by pal at 18:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | メディア このエントリーを含むはてなブックマーク | 編集

はてなはヤフーを殺すかもしれない

Ajaxを利用したパーソナルポータル

上記のリンクはネタフルさんの記事です。
これを読んで、今まで考えてた事がまとまった気がする。

既存メディア企業の逆襲

こっちは湯川さんの記事。
これを読んでから、将来のポータル事業ってのが
どうなるんだろうって考えはじめたんだけれど。

続きを読む
posted by pal at 03:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | メディア このエントリーを含むはてなブックマーク | 編集

2005年10月01日

通信会社へのお願い

TV危機 制作会社が人材難

テレビが見放される

ハコフグマンさん経由で知った記事。
共感できるところが多い。

漫画とかアニメでも下請けというか
アシスタントやアニメーターの生活は酷いもんです。
漫画のアシはまだしもアニメーターは最悪中の最悪と
いっていい環境。

絶対に、アニメーターにだけはなっちゃいけない。
あれは、絶望とのセメントマッチだから
覚悟がない人はなっちゃいけない。


続きを読む
posted by pal at 01:38 | Comment(2) | TrackBack(1) | メディア このエントリーを含むはてなブックマーク | 編集

2005年09月28日

繋がるメディアとしての「はてなブックマーク」に望むこと

はてなブックマーク

いわずと知れた、日本で一番使われているソーシャルブックマークである。

丁度、湯川さんが

議論呼ぶイーベイによるスカイプ買収

の中で、タイムリーなことに「繋がるメディア」としての
ネットについて述べておられるので、それに便乗しておこうとおもう。

今、僕は、はてなツールバーをいれている。
この中で、特に便利というか、世界を凄い勢いで
広げてくれていれるものがある。

はてなブックマークである。

続きを読む
posted by pal at 21:16 | Comment(5) | TrackBack(1) | メディア このエントリーを含むはてなブックマーク | 編集

プリントメディアの今後とか

なんだか、暗いニュースばかり書いているが
本日もくらーいニュース。

日本の広告費

電通の資料に目を通しながら、考えることなのだけれど

湯川さんが既存メディア企業の逆襲 の中で新聞にとってのプリント事業、
TVにとっての広告事業の悪化は
すぐに始まらず、10年や20年といった時間をかけて進むと
述べている。

TVのほうは、今のところ、広告費にかげりはみれない。
ただ、HDRなんて最悪なシステムが規格化されている以上
いずれは落ちるだろうと思う。

続きを読む
posted by pal at 15:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | メディア このエントリーを含むはてなブックマーク | 編集

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。