このブログの人気エントリを読みたい方はこちら
もう一つのブログはこちらです。

2005年12月21日

ブログにSBM欄つけてよ

最近、思うんだけどさ。

ソーシャルブックマーク欄がブログについててもいいじゃんとかさ。
TB欄、コメント欄もいいけどさ。

その日、ブックマークした記事が表示される欄があってもいいじゃん。

読者にお奨めの記事をブログで紹介する事がよくあるけど
SBMの二度手間なんだよね。

ソーシャルブックマークでブクマしたページが
その日のブログのSBM欄にすぐに表示されるとかあったら
便利なのに。

僕のブックマーク↓

pal-9999のブックマーク

カレンダー追加しました。
カレンダーは初期設定でついててもいい気がするんだけどねぇ。

それと、勝手にタグごとに並べ替えしてくれるようにしてくれたほうが
ブクマ覗く人も助かる気がする。

最近、他の人のブクマをよく覗くけど、
タグごとに記事が並べ替えてあったほうがいい希ガス。

やっぱ、シェアするなら、ねえ。

そんだけ。


posted by pal at 17:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーを含むはてなブックマーク | 編集

2005年12月18日

スパムTB

昨日からスパムが酷い。
100件近いスパムが来てる。

対策しないと。。。
posted by pal at 07:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーを含むはてなブックマーク | 編集

2005年12月15日

真面目にみえるのは見せかけだけです。

いや、皆さん、わかっておられるかもしれないけど。

brax 『[自分メモ]  セクハラとかいうより、真面目なブログとしてやってきているのに、よくそこまでバクチやれる度胸があるな、と感心した。』


はてBのコメント欄で
お気に入りのbraxさんに、こう言われたんで。
ちょっと自己分析的に自分のブログのポジションを
確認しておくと。

自分のブログの内容はごった煮だけど、
カテゴリ別に見ていくとメディアの将来とか
ビジネスの話とか女性論、少子化の話題が多い。


でも、こういった話題って、突き詰めると
銭儲けと女の話なわけでして。

金と女の話を大真面目に語りながら
延々と電波垂れ流すブログでございます。

なんつーか、泣けてくる。
もう少し、高尚な話題でも扱いたいものです。

といっても、他の話題なんて
興味ないので、この先も延々と金と女の話ばっかり
することになると思いますが
どうぞよろしくお願いいたします。
posted by pal at 23:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーを含むはてなブックマーク | 編集

2005年12月13日

ありえない

なんで、こんな事が起こるんだ。

熊x栗x淳也のないしょ話 Xmasヒマなイケメン

いくらなんでもありえ茄子。
道を歩けば両手にダース単位で
乱獲できそうなイケメンなのに。

ちなみに、僕のクリスマスの予定も
何もありません。

鍛錬に鍛錬を重ねた精神力と妄想力で
クリスマスと言う名の戦場から
生還を目指しますのでよろしくお願い致します。
posted by pal at 22:05 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーを含むはてなブックマーク | 編集

2005年12月10日

正直な話

自分のかけた罠に自分がはまった。
正真正銘の馬鹿だ。
間違いない。

知ってたけど再確認。
posted by pal at 05:01 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーを含むはてなブックマーク | 編集

2005年12月09日

調子にのりすぎましたすいません

ちと、ここ数日のエントリを振り返って反省。
つうか、よく知らない人をネタにしすぎました。
ホントすいません。どうみてもセクハラです。

不快にさせてしまった方、申し訳ない。
悪ノリしすぎました。
断片部の皆さん、一条先生とかbraxさん、
おかしな遊びに巻き込んでしまい申し訳ない。

ちょっとした言葉遊びのつもりだったんですが
やりすぎだったと反省しております。

はてBで注目エントリになった事もあり
随分沢山の人に読まれています。
うーん、公開セクハラっつーか、なんつーか。
すげえマズイ。

PVが伸びると嬉しいけれど
沢山の人に呼んでもらうって事は
自分のエントリ読んでしまって、
それで誰かを傷付けたり不快にさせる事も
多くなってきているはず。

ブログはじめた頃は、まさかPVが1000を
超えるなんて思ってなかったんで
PV1000を超えたあたりから
そういう怖さを感じはじめています。

沢山の人に読んでもらうってのは
そういうことだし、書いていい事と
悪いことを明確に区別しなきゃいけない時期に入りつつ
あるのかもしれません。


駄文書きの反省の弁でした。
posted by pal at 21:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーを含むはてなブックマーク | 編集

2005年12月08日

遺書

断片部の皆さんへ


この手紙をもって僕のブロガーとしての最後の仕事とする。
まず、僕の死因を解明するために、
laiso先生に病理解剖をお願いしたい。

以下に、braxプレイについての愚見を述べる。
braxプレイの根治を考える際、
第一選択はあくまでエントリ削除であるという考えは
今も変わらない。

しかしながら、
現実には僕自身の場合がそうであるように、
発見した時点で注目エントリ逝きや
グーグルのキャッシュ化をきたした進行症例が
しばしば見受けられる。

その場合には、ブログ削除を含む全身治療が
必要となるが、残念ながら未だ満足のいく成果には至っていない。

これからのbraxプレイ治療の飛躍は、
はてB以外のコミュニケーションの発展にかかっている。

僕は、断片部がその一翼を担える
数少ないグループであると信じている。
能力を持った者には、それを正しく行使する責務がある。

断片部にはbraxプレイ治療の発展に挑んでもらいたい。
遠くない未来に、braxプレイによる死が
この世からなくなることを信じている。

ひいては、僕の屍を病理解剖の後、
断片部の研究材料の一石として役立てて欲しい。

屍は生ける師なり。

なお、自らbraxプレイ治療の第一線にある者が
早期発見できず、
治療不能のbraxプレイで死すことを心より恥じる。

      pal@管理人               











*braxプレイ

braxのブックマーク



エロ系エントリをブログに上げた後、
はてBのエロ姫braxさんに
はてBのコメント欄で
罵倒・陵辱・調教してもらうプレイの総称。

断片部の皆さんに見つかると
凄い勢いで注目のエントリにされて
はてな市中引き回しの上
獄門に処される。

一部のMのブロガーの間に蔓延しているらしい。
posted by pal at 17:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーを含むはてなブックマーク | 編集

2005年12月07日

はてなの人々

最近、はてBのコメントで会話する事が多い。

先日も二つのブログではてBのコメントを引用して
頂いた。


断片部
http://fragments.g.hatena.ne.jp/laiso/20051206#1133881233

思い込み
http://kerryl.blogsome.com/2005/12/05/was-she-only-playing-a-prank-on-me/


ブログも楽しいのだが、はてBでの会話もやはり面白い。
みんなの感想とかが面白いし。


最近、ブロガ-オフに参加したが、
そのうち、ブックマーカーオフとかも
開催されるだろう。




続きを読む
posted by pal at 19:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーを含むはてなブックマーク | 編集

2005年12月05日

雑記的ニュース

東証、時価総額504兆円 1万5500円回復


まさにキターである。
超強気相場。2万円の声までかかった。
もともと、量的緩和のせいで金は余っていたわけであり
それが巡回しはじめたら、とんでもないことになるのは
わかっていたわけで。

そんな中


元祖お金入門? 子ども銀行を知っていますか


こんな記事をみつけた。
小学生も株の時代か。

よく、素人が株について話はじめたら相場の転換点と
いわれるが、この記事読んで、すげえ怖くなったのは
いうまでもない。

来年3月くらいまでは、特に何の問題もなく相場は上がるだろ-と
思っているけども・・・・



男は余るように出来ているというこの世界の不条理について


こちらは黒影さんの記事。

「少子化+晩婚化+未婚化+医療技術の発達によって男性の寿命が延びた」
事により、史上かつてない男余り社会日本が訪れようとしているという。

まぁ、同族なんていくら余っても
俺的に超どうでもいいんだけど。

個人的には、女性は売り手市場のはずなのに
女性の未婚率がどんどん上がっている事に
興味がある。

そのうち、何か書くかもしれない。

非モテとかいう人達はあんまし気にかけることはない。
今の30代以下の男性の20%は結婚できないように出来ている。
4人に一人は結婚できないのである。
だから気にスンな。

しかし、まぁ、男が余るとロクな事はしねえというのは
歴史的事実であり、それを何とかできないかなぁ
なんて思っていたのだが・・・

はてB経由でこんなん見つけた↓




サザンの力は認めざるを得ないよね 想像を超えている凄すぎるBLの世界



「ザーメンが舞い降りる教室で 歓喜のホワイトクリスマス!」

「僕だけの男根サンタと セクハラ残業X'mas♥」

「こんな清らかな夜に お前のアナルが味わえるなんて…」


そうか、同姓婚が出来れば全ては解決。
完璧だね。
今から尻を鍛えるか。







嘘です。僕は一生処女でいいです。
ノンケなので、記事読んでから尻が痛いです。

つか、歓喜どころか絶望そのものです。
尻にお楽しみ棒突っ込まれるくらいなら
ガンダムでオナニーするほうがマシです。
posted by pal at 18:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーを含むはてなブックマーク | 編集

2005年12月02日

癒しを求めて三千里

旦那をずっと大好きな奥様part4(n‘∀‘)η

育児板拾い読み@2chより。

最近、寝取られ話を大量摂取した為か、
いつもだったら、

「はいはいワロスワロス」

としか思わないこんな内容が面白い。

不倫・浮気・寝取られで絶望を垣間見れる一方で
こんな心温まる話が読めるのも2ちゃんねるである。

まるで人間の縮図だとも思うわけ。


posted by pal at 22:02 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーを含むはてなブックマーク | 編集

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。