このブログの人気エントリを読みたい方はこちら
もう一つのブログはこちらです。

2005年11月03日

TVの流し見はもうしません。

最近、ポッドキャストにはまっているわけですが、
いや、便利です。

ネットで、好きなコンテンツ落しておいて、
それを聞いているだけで面白い。

流し見メディアであるTVは、本当に微妙。
バラエティなんて、みるのも馬鹿らしいし
ニュースもそうだし。

ポッドキャストで落したコンテンツ聞いている方がマシ。
そのうち、見れるコンテンツも増えるでしょう。
ipodビデオ買うか迷ってるけど、燃料電池が普及したら
僕は買うと思う。

んで、大学の講義とか公演とか映像が
付加価値的なものでしかないモノを中心的に
見るんだと思う。

ipodのせいで、耳学問がすげーいい感じで
できるようになった。

ポッドキャストでコンテンツを落してきて
経済の話とか興味のあるネタとかを聞きつづける事が
できるわけで。

音楽嫌いな人でも、ipod持たないのは
損していると思うですよ。

音楽だけじゃないです。ituneで、経済系とか
他の色んなジャンルのコンテンツ落してきて
聞ける時代なんです。

私にとって手放せないビジネス・ツールになったiPod

僕も中嶋さんと同じ気分です。
ipodない生活が考えられなくなってきた。

ポッドキャストのコンテンツが増えてくれば
こういう人はもっと増えるでしょ。

好きな内容のメディアを
好きなだけ、好きなときに落せる時代では
流し見コンテンツは、必然的にそのシェアを
落すしかないですよ。





posted by pal at 13:22 | Comment(2) | TrackBack(0) | メディア このエントリーを含むはてなブックマーク | 編集
この記事へのコメント
米国IT企業社長ブログのHiroです。こんにちは。アメリカの雑誌で、面白い次世代Podのジョーク記事を見つけましたのでTBさせて頂きます。
Posted by hiro@米国IT企業社長 at 2005年11月03日 17:43
TBありがとうございます。
こちらからもTBさせて頂きますね。
Posted by pal@管理人 at 2005年11月03日 18:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。