このブログの人気エントリを読みたい方はこちら
もう一つのブログはこちらです。

2005年10月23日

結婚式によばれた

友人の結婚式に呼ばれた。

それ自体は、いいことだ。
だが、その友人が問題だ。

何がヤバイって、その友人、カップル揃ってヲタなんだよ。
内輪で結婚式終ってからコスプレパーティやるとか言っているよ。
どうすんだよ。
コスプレなんてできないよ。
僕もヲタだけど、コスプレはしたことないよ。
服つくるテクニックもないよ。

こうなったら、ブリーフを自らの血で赤く染め抜いて
額に「肉」と描いていく覚悟を決めるしかないよ。

誰でもいいから、断る口実を下さい。
助けてください助けてください。

しかもジョジョ大好きだよ、二人とも。

初セックルの時に男のほうは

「俺は童貞をやめるぞ、ジョジョーッ!!」

とか言ったらしいよ。
バカだよ、バカすぎるよ。
ムード台無しだよ。
僕もやってみたかったです、安西先生。
心の底から悔やんでいます。誰かタイムマシン下さい。

しかし、この受け答えで

「おい、ジョースター!!
ひとつ頼まれてくれるか!!俺の処女膜を貫通しろッ!」

「な…なにィー!オレにそんな残酷なことやれってのかーッ!」

「はやくしろーッ!」

「うるせーッ!イケメンでもねえ童貞にそんなこと頼むなッ!」

「俺は誇り高き大和撫子!その程度の覚悟は出来てこの任務についておるのだーッ!お前ら童貞とは根性が違うのだ、この腰抜けめがッ!」

「やかましいッ!そんなに入れて欲しけりゃ入れてやるぜーッ!
このナチ公ーッ!!」

「ああ入れて欲しいのだーッ!!」




とか言ってたら最高だったが、そこまでは行かなかったらしい。
当たり前ですね、そうですよね。
ベッドの上でこんなやり取りした事ある人は
是非、教えて下さい。全裸で。

プロポーズの言葉は

「神がいるとして運命を操作しているとしたら!俺たちほどよく計算された関係はあるまいッ!」


らしいよ。もう何とかしてくれ。
俺が使おうと思ってたのに!!!
なぜだ、何故、こんなことになってしまったんだ!
この世に神はいないのかっ!!

最近、自分の子供にgoogleって名前つけた人達が出た
らしいけど、息子ができたら「承太郎」
娘ができたら「徐倫」とかマジで相談してるんだよ。
どうしよう、どうしよう。
スタープラチナとか子供が使えちゃったらどうしよう。


もうね、なんていうか、そんな話聞かされた時から
アレですよ、アレ。


最高に『ハイ!』ってやつだアアアアア!アハハハハハハハハハーッ!!

ディオ様と同じで、こんな感じです。
僕も人間を超越しようと思います。




posted by pal at 15:37 | Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 このエントリーを含むはてなブックマーク | 編集
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

一言感想
Excerpt: はてなブックマークで、一言感想を書いた記事へのトラックバックを集約している記事です。本当に端的なコメントです。  一言感想は、こちら    http://b.hatena.ne.jp/gensou..
Weblog: TRPGと現代ファンタジーを愛する男のブログ
Tracked: 2005-10-24 02:55