このブログの人気エントリを読みたい方はこちら
もう一つのブログはこちらです。

2005年10月05日

朝っぱらから泣きそうなわけですが

中三の頃、母が死んだ
さっき上司のカーチャンの告別式に行ってきた。
『花火』


「不覚にもワロタ」より。

何がワロタだ。切なくて死にそうだ。

最近、ドラマや小説読んでもちっとも泣けないのに
こういう2ちゃんねる系の話は、泣きそうになるのは何でだ。

やっぱ、マガイモノじゃ、本物には勝てないって事か。

こういうのがウェブ上に沢山あると、競争相手として
十分脅威だよ。既存のモノ書きにとってはさあ。




posted by pal at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーを含むはてなブックマーク | 編集
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック