このブログの人気エントリを読みたい方はこちら
もう一つのブログはこちらです。

2005年09月13日

自民、民主予報

今後の日本政治について。

自民党は、小泉のちポスト小泉。

至上空前の規模での勝利をおさめましたが、
次回の選挙では、30〜40の議席減となるでしょう。

ポスト小泉になる方は、296議席を次回の選挙で
維持するのは不可能だと判断して、名乗りをあげるのが
いいでしょう。

選挙で議席を減らせば、求心力は落ちますので
落下傘の用意を忘れずに。
自民党は、もっとも改革が大変な政党です。
改革は、やろうとしても上手くいきません。

どこまで変われるかが、次回の選挙までの
課題になるでしょう。


民主党は、岡田のち小沢、時々管になるでしょう。

今回の選挙では、大敗しましたが、
全体での得票数は悪くありません。

4年間、惨めな状態が続きますが、
自民党が、これから改革政党として突き進めるかは
非常に難しいといわざるを得ませんので
虎視眈々と、次の選挙に備えてください。

ポカやらない限りは、次の選挙で150議席は
取れるでしょう。代表になった人は、次の選挙では
確実に議席は伸ばせると思ってもらっていいので
そこは気が楽ですよ。

今回以上に負けることはまずありえませんから。




posted by pal at 21:01 | Comment(0) | TrackBack(1) | コラム このエントリーを含むはてなブックマーク | 編集
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

「小泉劇場」はいかにして作られたか? ──シングルイシュー戦略とその深層心理
Excerpt:  今回の選挙で小泉さんが勝ったのは、「争点を1つに絞り、わかりやすくしたからだ」という分析をよく耳にする。だけどもっと踏み込んで考えれば、あのシングルイシュー戦略は「ある心理的な作用」を情報の受け手の..
Weblog: すちゃらかな日常 松岡美樹
Tracked: 2005-09-13 22:37
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。