このブログの人気エントリを読みたい方はこちら
もう一つのブログはこちらです。

2005年08月29日

一人称から連想してしまう画面の前の人

ブログを読んでいると、一人称がそれぞれ違う。
これが面白い。
何故かっていうと、一人称が違うだけで文章から
受ける印象が変わるから。

というわけで、個人的に一人称から受ける印象を列挙してみる。

男編

僕  ・・・ 内向的で少年っぽそう
俺  ・・・ いかにもオトコくさい
漏れ ・・・ 温和な2ちゃんねらー
わし ・・・ ジジくさい
拙者 ・・・ 切腹しそう
自分 ・・・ なんかかたそうな人
わい ・・・ 野生児っぽい
あたし・・・ なんとなく風流に感じる
俺様 ・・・ ひたすら偉そう
自分の事を名前で呼ぶ人・・・●●っぽい


女編

わたし ・・・一般的な女性っぽい
私   ・・・漢字を使うと理知的になる
あたし ・・・ちょっと軽薄っぽい
アタシ ・・・すごく軽薄っぽい
ぼく  ・・・女性が使うと可愛く感じる
わし  ・・・ババくさい
自分のことを名前で呼ぶ人・・・ぶりッ子くさい




posted by pal at 18:23 | Comment(2) | TrackBack(0) | コラム このエントリーを含むはてなブックマーク | 編集
この記事へのコメント
男で一人称が「私」の私はどうなんでしょうか。
ネカマじゃありませんよ。公の場での一人称は私ですから。
どこかの代表が記者会見で「僕」とか言っているとちょっと...と思ってしまいます。
Posted by xenon at 2005年08月29日 21:35
男性の場合、「私」を使うと
ちょっと無機質な感じですね。

Posted by pal@管理人 at 2005年08月30日 17:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。