このブログの人気エントリを読みたい方はこちら
もう一つのブログはこちらです。

2005年08月11日

はてなの投げ銭システムから考えるブロガーへの成果報酬

これがホントに最後の更新ね。

R30さんとことデジモノさんのとこや、近藤さんのところで
話題になったシステム、つまり「はてなの投げ銭」システムなんだけどさ。


これさ、何も、閲覧者の財布からお金だす必要はないと
おもうわけ。

つまりさ、グーグルアドセンスとかは、
サイトに載った広告のクリック数とページビューから
ブログ製作者への収入を弾きだしてるわけで。
最近、僕も始めたんだけど。

左にある広告のやつね、グーグルアドセンスのやつ。

でさ、今、ネットとかにはさ、1クリック5〜50円くらいの
バナー広告もあるわけだしさ。

はてなポイントで投げ銭するより、
グーグルアドセンスとか他の1クリックあたりの単価の高い
サービスを選んでさ、それをブログとかに実装してさ、
面白かった記事を読んだ場合には、
そこをクリックしてもらうような風潮を
流布させればいいんだと思うんだよね。

今さ、ブログランキングとかのさ
「面白かったらクリックしてください」
ってのをブログの記事に組み込んでいる人、多いじゃない。

あれとグーグルアドセンスと組み合わせた仕組み
なんかつくれば、いいんじゃないかと思うんだよね。

つまりさ、

1クリック型広告とソーシャルブックマークを組み合わせた
仕組みみたいなのを作るわけ。

これで、閲覧者は自分の財布を痛めずに、
いい記事書いてくれるブロガーに
小銭を投げることができるわけっしょ?

ソーシャルブックマーク作る時に
広告を眺めさせられるのを
我慢すればいいわけだしさ。

他にも、コメント書く時には広告でる仕組みとか
あってもいいと思うよ。組み合わせでさ。
名づけてコメント広告、1件10円とかさ。
いや、ベタですいません。
「面白かったですよ」の一言とともにブロガーに5円くらいの
投げ銭ができるようになるの。しかも、そのお金は広告主から
でるわけ。

これで、広告会社にとってもウマーで
アルファブロガーにとってもウマーで
閲覧者にとっても、こういった仕組みが整って
ブログを熱心に書く人が増えればウマーじゃない。

はてなはポイント制という形をとったわけだけど
それはR30さんの記事が詳しいんでそっちに譲ります。

本気で儲けたいなら、1クリックあたりの単価が高い
18禁系の広告を記事の最後に載せて
「面白かったらクリックしてね」
というのが一番儲かるのかもしれない。

閲覧者もHな画像みれてハッピー、
ブロガーも小銭が入ってハッピー
18禁サイトも沢山の人が見に来てくれてハッピーとね。

下ネタと妄想が酷くなってきたので
そろそろ、終わりにします。


これ、単にクリックするだけだとつまんないから
ソーシャルブックマークとかと組み合わせた形にすれば
面白みがでて、うけると思うんだけどナァ。




posted by pal at 10:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | コラム このエントリーを含むはてなブックマーク | 編集
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。