このブログの人気エントリを読みたい方はこちら
もう一つのブログはこちらです。

2005年08月09日

小泉首相曰く「わが身はガリレオ」

<小泉首相>わが身はガリレオ 郵政民営化の正当性を強調



郵政民営化反対は天動説に例え、
総選挙で“地動説”、つまり、郵政民営化の正しさを証明すると
強調したそうですが。



僕の記憶に間違いがなければ、ガリレオって
結局、ローマ教会に屈したわけですが




勝つ気ないのかよ。
もう少し、いい例え使ってくれ。
今回ばっかしは自民に勝ってもらわないと困る。




posted by pal at 00:26 | Comment(0) | TrackBack(1) | 2005衆議院総選挙 このエントリーを含むはてなブックマーク | 編集
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

僕的「郵政民営化法案」の見解
Excerpt: 今日の午後、郵政民営化法案が参議院で否決された。僕的には、可決されようが、否決されようがどちらでもいい。国会議員は、各都道府県から国民の投票により選ばれた方々だ。僕達が信じたように、この人たちを信じて..
Weblog: ノグチの愚痴
Tracked: 2005-08-09 01:16