このブログの人気エントリを読みたい方はこちら
もう一つのブログはこちらです。

2005年08月06日

解散総選挙が近づく

小泉さんが、いよいよ伝家の宝刀を抜きそうだ。

グーグルニュースで色んなところのニュースをざっと読んだが
もう解散まで一直線の可能性がある。
すでに、自民も選挙選挙準備にはいったようだし
否決されたら、確実に解散総選挙になる。
小泉さんは、これに関しては妥協しないだろう。
森さんも説得をあきらめたようだ。

状況は五分五分という
極めて自民には分の悪い賭けが始まろうとしている。
なんせ、政権与党なんだから、五分五分で
解散総選挙するかもしれない札入れをする
博打を犯すなんてありえない状況だ。

一番、今回の選挙で辛いのは
自民の反対派だろう。
もう退路はない。解散しても死、あるのみ。
亀井さんとか有名どころならまだしも、
他は勝てそうにない。

代議士は、選挙で落ちたらタダのプーだ。
反対派には、至難の時だろう。
信念に殉じてプーになるか、魂を売って代議士に留まるか。
きっと永田町では、魂を売るように、
必死の工作が続いているんだろうな。


ちなみに
今回の選挙では、僕の立場ははっきりしている。
選挙になったら比例代表は自民支持だ。

何でかっていうと、郵政民営化をできる政治家は、
もう小泉さん以外にいないから。
今、やらないと、将来もできない。

他に国がやるべきことは山ほどあるわけだけど
郵政民営化については、やれる人は小泉さんしかいない。
民主党もやる気はないので、期待などできない。
個人的に、郵政民営化はやるしかないと
思っているので、僕は、選挙になったら
比例代表で自民と書きます。




posted by pal at 00:36 | Comment(0) | TrackBack(3) | コラム このエントリーを含むはてなブックマーク | 編集
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

日本に戻って見れば...
Excerpt: 何だか非常に慌しくてVACATIONとは程遠かった(目的が違ったので仕方ないのですが)ハワイでの日程を終えて東京に戻りましたが、いやあ暑いですね。 ハワイも特に午前中の紫外線の強さは相当なものですが..
Weblog: 社長の本音日記
Tracked: 2005-08-06 09:00

郵政民営化法案否決、解散・総選挙?
Excerpt: 「郵政民営化法案否決、解散・総選挙?」に関連するブログ記事から興味深いものを選ん...
Weblog: ブログで情報収集!Blog-Headline
Tracked: 2005-08-06 22:36

解散総選挙
Excerpt: 解散総選挙の最新情報をチェック!ad4();         解散総...
Weblog: [TW] HOTWORDS
Tracked: 2005-08-10 10:21