このブログの人気エントリを読みたい方はこちら
もう一つのブログはこちらです。

2005年07月15日

マンガ頭整髪剤「マンガ・ルック」がフランスで登場

フランスに登場! マンガ頭整髪剤「マンガ・ルック」

だってさ。

日本の漫画は、欧米でも人気が出てきたんで
それのノリかな。

カナダじゃ、犬夜叉が人気でたり、
オランダでクレヨンしんちゃんが大人気だったりと。
特に、ネットでは、局所的人気があるわけで。

国内でデジタル配信しようとすっと
国内の出版業者から総スカン食らうから
国外のマーケットに目を向けてはいかがですかね、
出版社の皆様。

紙でやるより、ネットで配信というのはいい手だと思うのですよ。
国内にサーバーおいて、ガンガン翻訳してさ。
で、各国向けに配信すんの。
一月決めの課金形態とかでさ。

海賊版よりやすい値段で提供するくらいでどうですかね?
デジタル配信なら安くてもいいわけだし、
漫画なら国内市場だけでも元とれてるとこはあるわけだから
そっちに目を向けてみるのも手だと思うよ。

国外の流通経路とか印刷とか考えずに
ネットで全世界のマーケットを狙うとかさ。

少子化でにっちもさっちもいかない少年誌とかさ、
国外のマーケット開拓っていい手だと思うんだけどな。

最初は北米からはじめてさ。

英語版やるだけでも、イギリス、カナダ、アメリカを狙えるわけで。
国内の出版業者に気を使わずにネットにスムーズに移行できる
わけだし、どうでしょーか?

そもそも、海外のマンガオタクなんて、ネットでばっか
情報収集しているわけだし、結構課金ユーザー集ると思うよ。
どーですか、ここらでいっぱつどどーんとやってみては。

あとアメコミとかも同様のサービスを始めていただけると
非常に嬉しいのですが・・・・

日本だと手に入れにくくて、アメコミ・・・・・
あと、韓国、香港なんかのマンガとかも・・・・




posted by pal at 23:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーを含むはてなブックマーク | 編集
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。