このブログの人気エントリを読みたい方はこちら
もう一つのブログはこちらです。

2005年06月30日

中国にアメリカより嫌われてるのかよ日本

かんべえの不規則発言さんから

統計みてビクーリ。

911のテロを喜んだイスラム諸国がアメリカを嫌うよりも
日本を中国は嫌っている。

しかも、自国を愛している割合が88%と、とても高い。
日本はイスラム諸国でも東南アジアでも、そんなに嫌われていないが
中韓でのきらわれっぷりは目に余る。
いくら、反日の過程で生み出された国とはいえねぇ。

そりゃ、中国と韓国で、WW2で日本が悪いことしてきたとはいえ、
それぞれのお国の歴史を調べれば、野蛮な人なんていくらでも
いるわけで。

「あいつらは悪いが、俺たちだって邪悪さにかけては
負けていない。結局、同じ人間だ」
って論理がもうちょい働いてもよさそうなもんだけど。


教育とプロパガンダが、よほど行き届いているのかなー。
同じ人間なのに、50年前の事でここまで嫌われると
複雑ですな。




posted by pal at 20:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | コラム このエントリーを含むはてなブックマーク | 編集
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。