このブログの人気エントリを読みたい方はこちら
もう一つのブログはこちらです。

2005年06月23日

大学教授のセクハラ

大学名を伏せておきますが、
大学時代にあった、とんでも話。

僕の知っている教授というのは
みんな、それなりの人達ですが、
中には、とんでもない人もいました。

その中でも一番、どうしようもなかったのが
「盗撮教授」

僕が大学一年の時、ある講義に出ていました。
その講義での事ですが、その教授が学生を家に招いて
飲み会みたいな事をしたわけです。

その折、学生を泊まっていくように
教授は勧めました。

勿論、中には女性もいたわけで。

泊まりになれば、中には、お風呂に入りたがる女性もいるわけです。

というわけで、女性の何人かが
教授の家でフロに入ったわけですが。

そこで事件はおきました。

女性の一人が脱衣所で、おかしなところに気付き
脱衣所を調べてみたら


カメラ

が出てきました。


そう、この教授は、セクハラどころか
学生の裸をカメラにおさめようと
盗撮していたわけです。

学生を家に呼んだのもそれが目的。

学生が騒ぎ、この盗撮騒動は、大学にまで
通報されました。

そして、大学当局がとった行動とは?


これがまた笑えるんですよ。

なんと、講義にでていた学生に全員Aを与えることで
口封じを計ったんです。
勿論、被害者の女性にも金を渡して黙っていてくれるように
頼んだんでしょうねぇ。実際に金が渡ったのかどうかまで
知らないんですけど。

大学ってのが腐っているなぁ、なんておもった事でした。

ちなみに、その教授、今でも教授やってます。
その大学で。
このあたりも終ってます。

他にもネェ。

妹から聞いたんですが
筑紫哲也さん、ある大学で講義しているんですが、
この人、煙草すうのはいいけど、
喫煙マナーを守らないそうです。

その大学では喫煙室ってのがあるそうですが、
そこで絶対吸わない。
ひたすらゴーイングマイウェイ。
吸っちゃいけない場所で平気で煙草吸うとか。

妹が筑紫さんの番組みて

「喫煙マナーも守れない人がモラル云々言うのって
間違ってるよね」

とか、突っ込んでましたが。

なんと言いいますか、人間、一つは悪癖があるもんですが
影響力のある人に限って、こまった癖を持っているもんです。

筑紫さんのは、まだ、許せる範囲ですけど、
盗撮教授の件については、本当にどうかしているとしか
思えない。

これでいいのか、大学経営。






posted by pal at 00:20 | Comment(1) | TrackBack(0) | コラム このエントリーを含むはてなブックマーク | 編集
この記事へのコメント
自分の出身大学にもセクハラ准教授が在籍し続けています。女性院生相手に論文指導にかこつけて「君と合体したい」。男子学生にはアカハラ。警察沙汰にまでなった他の輩はさすがにクビにしているようですが、そうじゃなかったら居座り続けるみたいですね。一方で若い講師やドクターは就職難みたいです。学問的業績をだせないうえにエロボケジジイと化した「いつまでも学生気分の勘違いオッサン」を守っても誰にもメリットなんてないのにね。自分の年齢を数えるだけの算数ができないか、もしくは自宅に鏡がないのでしょう。
Posted by at 2009年04月18日 18:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック