このブログの人気エントリを読みたい方はこちら
もう一つのブログはこちらです。

2007年04月23日

女性ARTと化粧と整形と

こんばんは。管理人です。引き続きリアル絵の練習してるんですけども。


さてさて、本日は、リアル絵をやっていて気づいたことについて話したいと思います。


それは、女性の化粧と整形のお話でもあります。


あらかじめ言っておきますが、整形に関しては、僕はやりたい人はやればいいと思っております。包茎手術が許可されてるわけですから、美容整形くらいいいじゃないですか。ねぇ。



.

さてさて、本日描いた絵はこちらです。まぁ、いい感じに慣れてきたので、それはいいとしてですね。最近、リアル絵を描いているので、リアルのモデルさんの顔をじろじろ見るようになったわけですがッ・・・・!


まぁ、モデルさんの絵を見ていて、大体化粧のトレンドとかはわかってくるわけです。

real3.jpg


ぱっと書き出すと、こんな感じに。まぁ、海外のモデルさんの場合ですけどね。


とにかく、目周りが凄いですね。

で、描いてて思うのが、この色のつけ方、基本は、モナリザと一緒だなと。

前回の記事の、はてBのコメント欄で、「スフマート」の技術について触れておられた方がいたのですが、

MonaLisa_sfumato.jpeg


このモナリザの目の周りの描き方なんて、まぁ、女性の化粧の色のつけ方とほとんど一緒なんですよね。


モナリザは「美の極致」なんとも言われますが、モナリザの目の周囲の影の入れ方が、今現在のモデルの目の周囲の化粧の仕方と一致しているのは面白い部分でもあります。


http://www.veriteclinic.com/topics/eye02.html


さて、本日は、もう一つ。

整形のお話もしてみたいと思います。


モデルさんの顔や上記の顔みていておもったんですが、随分と、アメリカの方のモデルさんは、顔の整形をしている感じです。まぁ、整形というとマイケル・ジャクソンの鼻が有名なんですけども。



で、整形の特徴としては、目をぱっちりさせるというのと、鼻をくっきりさせるというのがありますが、わりかし、特徴的な技術のようで、外見から、そこそこ見分けることが可能です。


つまりなんですが、目もとがポイントで、

real4.jpg

こんな感じです。特に外人モデルさんとかだと、目元が、ちょっとありえない感じの切込が入っていたりします。鼻は、もともと向こうの人は高いんですが、鼻孔の周辺の美しさから考えて、やはり、ちょっといじっているのではないかと思うことが多いです。(とくに目をいじっている人は大抵鼻もいじっている感じですね)


で、整形のトレンドとか見ていると、大体、女性の理想とする目、鼻がわかってくるわけですよ。


目は二重でパッチリ、鼻は鼻筋がピッと通っていて、鼻筋から眉間にかけてのラインのたわみが少ない。(外人顔)

ってのが理想っぽいんですね。


日本の女性の場合、それほど目の周りの彫りの深さは重要ではないようなんですが、一方で、鼻と目については、かなり気にしているようです。


やはり、今の美人のトレンドはここなんでしょうな。というか、化粧には流行があるようですが、基本的に、そうとういじる必要があるのは鼻と目くらいなもんなんじゃないかなぁ。














posted by pal at 22:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | コラム このエントリーを含むはてなブックマーク | 編集
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。