このブログの人気エントリを読みたい方はこちら
もう一つのブログはこちらです。

2007年03月29日

「Google Adsense ブラックリスト日本版 Beta」を導入してみましたよっと

Google Adsense ブラックリスト日本版 Beta




最近、ギガジンなどで取り上げられていたGoogle Adsense ブラックリスト日本版 Betaをうちのブログでも先日から導入してみました。




とりあえず、詳しいデータとかは、規約の関係上だせないのですが、効果は確かにでています。




そんなわけで、本日はアドセンスの最近の話なんかをしてみようかなと。




ついに「Google Adsense ブラックリスト日本版 Beta」が登場 - GIGAZINE


今更だけどGoogleAdsenseクリック単価が上がる『Googleブラックリストまとめ』と、その背景*ホームページを作る人のネタ帳


僕が、Google Adsense ブラックリスト日本版 Betaのことを知ったのは、上記二つのサイト経由なんですが、導入してみたところ、確かに効果がありました。


どのくらいかというと、大体、CPM 効果 ( Effective CPM )と呼ばれる広告掲載 1000 回あたりの効果測定が1.5〜2倍程度になるくらいの効果がありました。ちょっと驚きです。


いや、ウソじゃなくてマジで。


で、思ったんですが、これだけ効果があるってことは、想像以上に、日本って情報商材とか、MFA(Made for Adsense) とかに、アドワーズやらアドセンスやらが乗っ取られていたりするんじゃないかって感じなんですね。


これだけ効果があると、流石に・・・という感じです。ちなみに、Google Adsense ブラックリスト日本版 Betaで、行なった設定は、カテゴリ、タイプは全てに設定し、その上で、投票数は8以上にしてみました。


で、情報商材とかMFA(Made for Adsense)のことをよく知らない方が多いかもなんで、それについて、ちょっとお話とかします。


まず、情報商材ですが、これはグーグルやヤフーで検索するとわんさか出てくます。

http://0-risk.net/


例えば、こんなんです。


恋愛系とか投資系に多くて、モテるノウハウとか稼げるノウハウとか、そんな単語が羅列してあるサイトです。


で、最後に、そういったマニュアルをマ1万円〜3万円くらいで売りつけるわけです。本当に買ってる奴いるのかどうかは知りませんが、これだけ隆盛しているところを見ると、それなりのものになっていると思われます。


で、こういった情報商材の格好の宣伝場所になっているのが、検索連動型広告やアドセンスなんかで、しばしば、これらが表示されるんですね。


ただ、こういった情報商材は、インチキそのものとしかいえません。っつーか、絶対1万円なんて価値は無い。ブックオフで100円で大セールされている恋愛本や投資本でも読んでいたほうがまだマシです。


一種の悪徳商法のようなものと言われるものでもありますから、これは嫌われます。自分のブログに表示されていたら、フィルタをかけてしまったほうが無難です。


で、もう一つ、嫌われるのが、MFA(Made for Adsense) と呼ばれるものです。

Googleの検索連動広告を舞台に、さや稼ぎをする人々 - ビジネススタイル - nikkei BPnet


こちらの記事に詳しいんですが、


具体的には、安いキーワードでおびき寄せたトラフィックを別のサイトにリダイレクトする。飛び先は、はるかに高い広告料収入をもたらす広告が山盛りになっているというわけだ。



という仕組みを利用して、さや稼ぎをしているサイト群です。


グーグルは、二つの広告システムを使っています。誰でも知っていると思いますが、google adsenseとgoogle adwordsです。


で、うちのブログに貼ってあるのは、前者のgoogle adsenseになります。

google adsenseは、ブログなどに貼り付けて、広告を表示させるシステムです。これは個人ブログだったり、主要な大手サイトでも導入されているケースが多いです。


一方、google adwordsは、グーグルの検索エンジンで表示される広告です。検索連動型広告と呼ばれ、非常に効果が高いことで知られています。

MFA(Made for Adsense)は、この二つを利用してさや稼ぎをする行為です。


グーグルの広告システムは、オークション形式で、入札の多い広告キーワードほど、1クリックあたりの単価が高くなります。一方で、入札が全然ないキーワードは、単価が低くなります。


この差と、adwords、adsenseを利用したのがMFA(Made for Adsense)です。


まず、MFA(Made for Adsense)をする人たちは、サイトを作って、そこにアドセンスを貼ります。

次にアドセンスで、クリック単価が高いキーワードが表示されるようなサイト構成を行ないます。


Google Adsenseでクリック単価の高いキーワードの見つけ方


ギガジンで記事にされていましたが、クリック単価の低いキーワードも高いキーワードも同じ手口で見つけることが可能です。


で、それらのキーワードを見つけた後、google adwordsで単価の安いキーワードを大量に買い占めます。



こうして、単価の安いキーワードが表示される検索結果から単価の高いグーグルアドセンスや他の広告などが表示されているページへと、トラフィックを誘導します。


この結果、

(MFAで発生した広告費)-(アドワーズでかかる広告費)


が+である限りは、さや稼ぎが可能になるわけです。検索エンジンで集客し、そこからクリック単価などが高い広告が貼ってあるサイトへ誘導して、収益をあげてるわけですね。


こういったサイトは、グーグルも頭を痛めており、様々な試みを行なって、こうした業者を排除しようとしているようですが必ずしも上手くいってないようです。




他にも色々手口はありますが、現状、こういった「さや稼ぎ」をする人のほうが、真面目に儲かってしまうようです。仕組みそのものを利用しているのでブログを書いて広告貼るよりも、ずっと効率がいいんでしょう。


ただ「1カ月に数百万ドルの “さや”を稼ぎ出す業者もいる」とか聞かされると、納得がいかないもの確かです。稼ぎすぎだろうと。うーん。こっちは、毎日記事を書いても月100ドル前後がやっとだというのに。


そんなわけで、今後も、情報商材系と、MFAは、見つけたらブラックリストに突っ込んでいこうと思います。どっちも嫌な感じなので。





posted by pal at 18:26 | Comment(4) | TrackBack(5) | コラム このエントリーを含むはてなブックマーク | 編集
この記事へのコメント
いつも興味深い記事楽しみにしてます。
私も2ヶ月前から使ってますが、私の場合は数字的にはそれほどのアップはありませんでした。
でも、情報商材系の広告を表示させたくないので時々フィルタに追加しています。
最近、フィルタ上限の200に達してしまいました。
ハー○ライフ多すぎ、、、。
Posted by しげふみ at 2007年03月29日 21:59
最近のアドセンスの話題を語るんだったら
adsenserを語らなきゃだめだろ。

http://adsenser.jp
アドセンス掲載サイトを検索できます。
Posted by manzo at 2007年03月30日 00:20
個人的なブログのほうに今誰がサイト上にいるか表示するやつ付けたら、botだらけだったんだけど、これってはてなのカウンターとGoogle解析のアクセス数値の違いと関係ある?っていうかbotについて語ってくだちゃい。
Posted by マ儿コ at 2007年04月06日 22:39
恋愛商材に価値が無いというのは早計すぎるのでは?やみくもに買うのではなく、ちゃんとしたレビューサイトから購入される事をお勧めします。
Posted by 恋愛系情報商材暴露レビュー管理人 at 2008年06月03日 13:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

Wikipediaでの情報商材の説明
Excerpt: 広告とかで「mixiで月**万円」とか、ワークングプアだった私が 今や月収1000万円を越えましたみたいな、明らかに大嘘だろというのを ちょくちょく見かけますね。
Weblog: clausemitzの日記
Tracked: 2007-03-30 01:07

AdSenseで収益アップするための5つの秘訣
Excerpt: Google AdSenseは、世界中の多くの人々が自宅で気軽に収益を得られる新...
Weblog: アフィリエイト入門!クチコミ情報局
Tracked: 2007-04-03 23:41

YouTube+アドセンスのあの無料レポートを10倍活かす方法
Excerpt: ダウンロード数 No.23 / 掲載順 5074 番 アドセンスの達人が作ったあの無料レポートのアイデア、YouTubeとアドセンスを組み合わせたサイト作りに+αをして更に集客をする為のポイン..
Weblog: アドセンス(Adsense)の無料レポート ベスト50
Tracked: 2007-04-27 00:54

Google Adsense グーグルアドセンス申し込みの流れとリンク集
Excerpt: グーグル・アドセンスの申し込みの流れや役立つリンクを紹介します。  1.グーグルアドセンスとは? 以前のブログで書いたように、「ウェブ進化論」を読み、 Googleのすごさを認識させ..
Weblog: ◆きままな批評空間◆〜レビューとは、自己満足〜
Tracked: 2007-04-29 00:03

グーグル・アドセンス
Excerpt: グーグル・アドセンスをご紹介します。 アドセンスとはサイトに適した広告を自動的に配信し、サイト運営者がいちいちHTMLコードを貼り替える手間が無く、広告の終了に伴うHTMLやバナーの貼り変えもありま..
Weblog: 初期費タダでお小遣いってどう稼ぐ? のブログ版
Tracked: 2008-04-13 00:32
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。