このブログの人気エントリを読みたい方はこちら
もう一つのブログはこちらです。

2005年04月10日

佐々木の事とか。

今日の阪神-横浜戦みてたんですが、
佐々木ももう終わりかな、と。。。。

9回ツーアウトから阪神打線に三連打をくらいサヨナラ負けです。
三振が取れない。
ほんと、取れない。

彼の全盛期の姿を知っている身としては
マウンドに立つ姿を見てると痛々しいくらいです。

全盛期の頃なんて、ど真ん中めがけて150キロのストレートを
投げ込んで、信じられない落差のフォークで空振りをとって
三振にしとめる豪快なピッチングを見せてくれたものでした。

それが、今では、マウンドでビクビクしながら投げ込んでいる。
見ているのが切ないです。

性格的には脆い部分があるエピソードもあって
東北福祉大学時代、自分のピッチングに限界を感じて
野球部を飛び出し、東京でバイト生活をしてた事もあったそうです。

流石に、もう無理なのかな。
去年からかぞえて、5回連続セーブ失敗。

一つの時代の終わりといいますか、なんと言いますか。

野球ファンとしては、こういうのを見るのは切ないですな。




posted by pal at 17:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 野球 このエントリーを含むはてなブックマーク | 編集
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック