このブログの人気エントリを読みたい方はこちら
もう一つのブログはこちらです。

2005年03月26日

ネットとTV、新聞の融合(特に下半身)

フロ入ってたら閃きました。

ああ、ネットとTVの融合なんて簡単な事でした。

結論からいいます。
ヤフーやLDのポータルサイトの一番見えやすい所に

TV欄

を載せてやれば糸冬。

それで新聞を殺せます。

幻影随想さんの「ここが変だよブログ時評3」で知ったのですが

普段の閲覧記事ジャンル

によると

 テレビ番組表  :78.3%
 社会・事件・事故 :67.1%
 国内政治    :47.6%
 経済      :26.8%
 国際・外交    :25.7%
 社説・オピニオン :17.4%


さらに幻影随想さんによると

新聞を読む主目的はテレビ欄だと言う動かしがたい現実がここに。
社説などまじめに読んでいる人間は各新聞の普及率と掛け合わせれば
調査対象全体の数パーセントまで減ってしまう。



新聞を読む主目的はテレビ欄だと言う動かしがたい現実がここに。

うわ

東大出のインテリ記者の記事<<<超えられない壁<<<<TV欄

って事ですか?

じゃあ、ポータルサイトにまんまTV欄張り付けりゃいいじゃん。
それでネットと融合。超融合。
どんな良い記者よりその方が強い。

TV欄という最高の記者を奪われた新聞はそれで死んじゃうかもしれない。

と思ったところで、ブログはどうなんだろうと思い
ブログジャンル別アクセス数を調べてみました。

BLOG RANKINGによると

  BLOGRNKINGに載っているジャンル別で一位のブログ月間アクセス数
 社会・経済    :  21900
 生活趣味    :  37920
 エンタメ    :  165270
 スポーツ     : 50440
 ニュース    :  119380
 地域情報    :  29871
 アダルト    :  1075050 ←←←(しかもここ1週間30万ヒット)

はい。ブログを見る人間の主な目的はアダルトブログであるという
残酷な現実がこ(ry

アダルトブログのトップは一週間で30万ヒットって・・・
ちっちゃいポータルサイト並だ・・・・

結論。

新聞は、TV欄のために存在し
ブログは、下半身の衝動のために存在する。



すいません、悪乗りしすぎました。




posted by pal at 20:52 | Comment(4) | TrackBack(0) | メディア このエントリーを含むはてなブックマーク | 編集
この記事へのコメント
結論ワロス。まぁいつの時代も性欲関連の事業etcは儲かる&人気だし仕方ないのかもしれんが。
Blogで一番Hitしてるのがアダルトてのはなんというかあれだ。真面目にBlog書こうか下半身には勝てないと考えると何か切ないな(´д`)
Posted by mirabelle at 2005年03月26日 22:41
調べてビク-リ。

アダルトブログってマジすげーぞ。
1位が週間30万ヒット
2位が20万ヒット、3〜5位が10万ヒット。

アフィリエットを上手く使えば
週給2〜30万だよ。

あーりーえーなーいー
Posted by pal at 2005年03月26日 23:07
先日は記事にして頂きありがとうございまぁす♪

ネットとTV、新聞の融合

大変大変、興味深いお話。勉強になりました。

テレビは公共電波→アダルト規制あり
ネットは無法地帯→完全趣味の世界

結局、全てのコンテンツは、下半身の衝動の為に・・?

アダルトには走れない私。
チラリズムサイトでも目指そうかなぁん♪






Posted by Ukeoto!の美咲です at 2005年03月27日 03:02
こんにちは。
こちらこそ、勝手に記事にしちゃってすいません。

フロイトの精神分析
(全てはリビドーに起因する)って
正しいのかもしれませんねぇ。

悲しいけれど本当なお話・・
Posted by pal at 2005年03月27日 12:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。