このブログの人気エントリを読みたい方はこちら
もう一つのブログはこちらです。

2005年03月08日

ソニーにみる企業イメージ戦略

あんまし、偉そうな事は言えないのですが、
ちょっと企業イメージ戦略について考えたことを書きます。

ソニーのイメージがブログ、2ちゃんねるで決定的に失墜しました。
昨日のエントリでもリンク貼ったまとめサイトを読んでくださった方には
説明は不要かと思いますが、
ソニーという会社は広告料というメディアの金玉を握って
企業イメージを作り上げました。

要するに、既存メディアはソニーの事を悪くかけないんです。
大広告主に切られたら、そこで終わりですから。

で、問題は、ソニーが、2ちゃんねるやブログなどで
「企業ぐるみで、ライバル会社を貶め、PSPの欠陥を隠そうと工作したのではないか?」
って事でして。

既存メディアは、こういう事は報道できません。
ソニーに広告料という名のメディアの金玉握られてる以上、
いいなりになるしかないんです。

貶す言い方を許しもらえれば、
既存メディアってのはソニーやその他の大企業の子飼いだったんですね。
で、大企業はここ10年くらい、情報をコントロールして
やりたい放題してきたわけです。

ところが、ネットいう名のコントロールしにくい
情報発信、共有媒体が現れちゃったわけです。

今までは、その中で上手く工作して
何とかやってきたようですが、こないだのゲートキーパー祭りみたいに
ちょっとした事からそれがバレてしまうともう終わりです。

ネットの中では、全てのユーザーが情報を共有してるわけで。

あっという間に、2ちゃんねるの驚異的な情報共有能力、
分析能力の前に、今までの悪行がバレて、
ネットにおけるソニーのイメージは地に堕ちました。

コレね、僕は、バレたのが今でよかったと思いますよ、ソニーにとっては。
ネットが家庭にさらに入り込んでるアメリカだと、
今じゃ、ラジオ、新聞と並ぶ情報入手ツールとしてネットがあげられるように
なりました。ちゃんとした統計も出てるんです。

もし、日本でも、新聞やラジオ並に、情報入手ツールとして
ネットが台頭してたら、ソニーは致命的なダメージを受けてました。

ソニーがメディアを牛耳ってるので、
まだ、あまりゲートキーパーズの事は外には漏れてませんが、
もし、10年後に、同じ事件が
繰り返されたら、ソニーはどうなるかわかりません。
10年後には、日本でも新聞やラジオ並にネットが
情報入手ツールとして扱われるようになるでしょうから。

で、僕が、その時、2ちゃんねるがどうなるかが
気になるわけです。

2ちゃんねるは、200万人のユーザーコミュニティを抱えていて
そこで、一旦、祭りになったら、今現在、企業にはどうしようも
ありません。

そうなると、企業はイメージ戦略の一環として
2ちゃんねるの抱きこみに走るんじゃないかと思うんですよね。

で、どうやって2ちゃんねるを抱き込むかというと、やはり金。
2ちゃんねる維持には、月500万円前後の費用がかかるそうですから
どうしても収入が必要になります。

ですから、そこが2ちゃんねるの金玉になるわけです。

今、2ちゃんねるに貼ってある広告サイトを全部買収すれば
2ちゃんねるに対して、かなりの影響力をもてます。
ホリエモンがアダルトサイト系の会社を片っ端から
買収した時は、2ちゃんねるの囲い込みを目指してるのかな?
なんて、勘ぐったこともあります。

今、2ちゃんねるは、企業広告は載せてません。

もし、企業広告に、収入の大部分を頼ってたら
遅かれ早かれ、大企業に金玉握られちゃいますから
そういう点では、ひろゆき氏は、上手くやってるな、と思います。
既存メディアと一線を画すのはそこですね。
大企業の影響力を他のメディアと違って、
2ちゃんねる本体は受けてないんですよ。

ですが、今後のことはわかりませんし、
ひろゆき氏が、金に目がくらんで、大企業と組み始めるかもしれない。
そうなったら?
もしそうなったら?

考えてもしょうがないですが、2ちゃんが企業の犬になったら
どうなるのかなー、などと考えてしまいます。
200万人のユーザーの集まるコミュニティは、広告主にとっては
物凄く魅力ですしね。

2ちゃんねるは世間では、危険な場所だと受け取られてますから
まだ、企業や広告主は、大体的には動いてませんが
これからどうなるか誰にもわからないわけで。

企業イメージ戦略で、ネットに注視する巨大資本。
そして、日本最大のコミュニティサイト2ちゃんねる。

この二つは、ずっと対立していくのか?
ずっとゲートキーパーズのような大企業の裏工作の舞台になるのか?
それとも、仲良く手を組んで金儲けをするのか?

その辺りには、ちょっと興味があったんで、
文にしてみました。

ブログもどうなるんでしょーねー?




posted by pal at 23:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | メディア このエントリーを含むはてなブックマーク | 編集
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック