このブログの人気エントリを読みたい方はこちら
もう一つのブログはこちらです。

2006年08月26日

ブログのトラフィックにみられる傾向

61歳人気ブロガーが語る、Web2.0時代のアクセスアップ術 ITmediaより。

岡田有花さんの記事ですね。

僕もよくお邪魔して記事を読ませて頂いているメディア・パブさんへのインタビュー記事です。


衝撃的な話ですが、なんと61歳!!すごいです。自分が61歳になったときに、あれだけのモノが書けたらいいなぁと思います。ほんとすごい。


というのは、とりあえず、おいておいて、記事のなかで、おっと思った話があったんで、それについて。


えっとなんですが、ちょっと引用させていただきますが、

堅い記事が固定客を、旬の記事が大量の“一見さん”を呼び込み、全体のアクセスが伸びていく。独自性のある記事さえ書いていれば、PRにコストをかけなくても、新規顧客がひとりでに増える。



ここの部分です。


えーとですね、僕もブログやっているんで感じているのですが、ブログのトラフィックは、2種類があって、僕は「キャピタルゲイン型」と「配当型」と読んでいます。

ブログのトラフィックデータについては、グラフつきで解説している方がおられるので、そちらも紹介しておきますが、

web2.0、RSS界隈のブログのトラフィックデータ【数値付き事例紹介】

ブログトラフィックのバリューチェーン


それぞれ、貴重な参考データです。


で、ここからがうちのブログの話になるんですが、うちのブログで大当たりする記事というのは、大抵「キャピタルゲイン型」になります。


これは、一時的なトラフィックの激増効果を伴う奴なので、こう読んでいるんです。

「キャピタルゲイン型」は、要するにですが、大手ニュースサイト、はてなブックマークのホットエントリなどといった強力なトラフィック誘導サイトに直リンクされた場合におこります。

あるいは、一時的に、他のブログなどで、大量に話題になった場合ですね。

左サイドバーの一番下に、うちのサイトのアクセス上位のが載っていますが、あれのうち、

・リアルの人々を使ってやおいを書くとこうなる@はてな801
物語のトリック
うちのブログでアフィで稼げる額の限界
漫画というレッドオーシャン


のあたりは、はてBのホッテントリからアクセス流入や、大手ニュースサイトからアクセス流入で、アクセスが一時的に激増したことによるものです。

一方、こちらの

諸君 私はマネーゲームが好きだ(村上ヘルシング)

は、かなり広範にブログから直リンクされましたし、mixiからも大分リンクされてトラフィックがありました。

おそろしく沢山リンクもらったので、トップページよりページランクが高く、このページだけ、ページランクが5になっているというアレな状況なわけです。


こういったアクセスの増加は、一時的なもので、大抵は2〜3日で止みます。 一時的とはいえ、その間は、PVが一万を突破することもあるので、その効果は凄いです。

キャピタルゲイン型のトラフィックは、株のキャピタルゲインと同じく、予想は難しいです。勿論、取り上げられやすいネタというのはあるのですが、それでも、狙ってはてBのホッテントリにエントリをねじ込んだり、大手ニュースサイトに扱ってもらったり、バイラル型にトラフィックを集めるのは難しいのです。


で、次が「配当型」になるんですが、これはRSSや、検索からのトラフィックなどになります。


ある日、突然、これによってPVが激増したりはしませんが、毎日、決まった数のPVをはじき出してくれます。つまりだけど、これがあると毎日の最低PVの計算がつくんですよ。だから、配当型って呼んでいるわけです。


コミックスタジオの使い方


で、配当型の典型が、これで、毎日、検索エンジン経由で、これを見てくれる方がいるんです。検索エンジン経由の「お役立ち情報」には、毎日、決まった数の読者が来てくれるようで、数は少ないですが、毎日のようにトラフィックを稼いでくれるわけです。


また、RSSからのアクセスも、基本的に安定しています。RSSの登録者がいきなり増えたりはしませんので、RSS経由でいきなりPV1万とかはないのですが、毎日、RSS経由で数百PVを稼げています。



こういう風に、配当型のトラフィックは、PVは少ないが、安定して稼げるというところに強みがあります。



個人的に、ブログを書く際には、どちらのトラフィックがほしいかで、記事の内容が変わって来ると思います。



ひたすら、キャピタルゲイン(一見サン狙い)を狙うなら、もう旬のネタや煽り気味の記事でSBMや大手ニュースサイトに扱われるような内容でやるのがよいと思います。


一方、配当型(定期購読者狙い)であれば、狙いをつけた読者層のRSSに入れてもらえるような内容や、検索エンジンで上位を獲得できるように、他のページランクの高いサイトから直リンクしてもらえるような内容であったりするのがいいのではないかと思います。


とりあえず、自分でブログをやっている限りでは、こんな感じかなーと思ってやっております。


自分としては、配当7:キャピタルゲイン3くらいの割合でやっています。エントリ10個かいたら、そのうち3個くらいで、SBMや他のサイトで話題になれたらいいなという感じでやってます。

10個くらい書いて、そのうち3個くらいは、はてなブックマークで10個くらいブクマされたらいいか、あるいは他の影響力の強いブログで扱ってもらえたらいいな、くらいで。






タグ:blog
posted by pal at 19:57 | Comment(0) | TrackBack(1) | コラム このエントリーを含むはてなブックマーク | 編集
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

超ビックリしたこと
Excerpt: palさんの記事を読んでビックラこいた、なんとメディア・パブさんが61歳だった、
Weblog: 時事を考える
Tracked: 2006-08-27 00:58
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。