このブログの人気エントリを読みたい方はこちら
もう一つのブログはこちらです。

2006年03月24日

フローメディアとストックメディア

ちと、気になった記事がCNETに出てたんで言及。

「主なニュース源としてインターネットを利用」が増加--米調査


メディアというのは、その情報の性質上、
フローメディアとストックメディアに
分けることが可能だと僕は思っている。

一回読んで終わりのメディアで
読み捨てが基本のがフローメディアで
複数回読んだり、使ったりする本棚に入れておくのが
ストックメディア。

既存メディアで言えば、フローメディアは
TV、ラジオ、新聞、雑誌がこれに当たる。

ストックメディアは
DVD、ハードカバーの書籍、漫画の単行本、ゲームの攻略本
各種辞典、ハウツー本など。


一方で、ネットに関しては
フローメディアに当たるのは
各種ポータル、ブログ、SNS、掲示板など。
ストックメディアに当たるのは
wikiしかないようにも見える。

余談だが、検索サービスだと
ヤフーやgoogleの検索は、ストック的要素が強いように思う。
一方で、テクノラティはフロー要素が強い。
多分、ブログ検索専門という性質のゆえだろう。


ブログはストックとフローを兼ね備えるが
読者の傾向を見る限り、ストックには適してはいないように
見える。実際に過去記事を読む人は、少数で、
大抵は、時事ネタのみを呼んでブログを去ってしまう。


今、ネットが、既存メディアに実際に脅威を与えている分野は
実は、フローメディアが大部分で、
新聞や雑誌といった文字による情報のフローを担当してきた
連中とかなりの部分で競合しているように見える。


一方で、ストックメディアとしてのツールが
現状、wikiしかないので、書籍などとは
さほど競合していない。百科事典とはガチでやっているが
他の書籍一般との競合に関しては、wikiがさほど流行っていない部分を
考えると、影響の度合いが低いように思う。

これをどう考えるかなんだけど、
ネットユーザーが、情報のストックを創るのを嫌うのか
それとも、ツールが洗練されておらず、使いがたい故なのか。

個人的には、後者だと考えていて、
誰か情報のストックを主軸にしたツールを
創って欲しいと思ったりもするのだが。

誰か、作ってくれませんかね?
今、wikiで自分のサイトのまとめやっているんですが、
やっぱ、記法を覚えないといけない分、面倒くさい。
なんとかならないかな。









posted by pal at 16:12 | Comment(6) | TrackBack(5) | メディア このエントリーを含むはてなブックマーク | 編集
この記事へのコメント
旧来から存在している「技術文書やらコラムやらエッセイやら創作小説やら様々なコンテンツを、いわゆるHTMLエディタなどを用いて静的HTMLで記述したりして、FTPなり何なりの方法でサーバにアップロードして蓄積していく」というスタイルのWebサイトというのは、ストックメディアではないのでしょうか。
「wikiしかない」という記述を拝見するに、ブラウザ上で編集ができるものに限定しての話ということのようにも読めて、そうなのであれば納得できるのですが。
Posted by Piro at 2006年03月25日 01:33
音楽に関していえば、ipodはストック化していた曲の再利用に一つのソリューションを与えましたよね。棚に積んだままほとんど聞かなくなって死蔵していたCDの曲も全部ため込んで、新曲と並列して聞くようになったという点で。
テキスト情報に関してですが、サーチエンジンを使ってストック情報を見に行くのは、プル型な態度なわけですよね。ストック情報にプッシュ型で接する仕掛けがあれば面白いと思います。例えば自分のはてブにため込んだ記事ライブラリーから毎日一本、ランダムにポップアップされるとか。カウントダウンTVの「●年前のランキング」みたいに、はてブが●年前の記事ランキングを見られるようにするとか。
Posted by メディア探究 at 2006年03月26日 00:50
What an awesome way to exapiln this-now I know everything!
Posted by RvZZSShLRxTk at 2012年04月13日 14:15
Posted by hzVbTWwBw at 2012年04月14日 14:04
Posted by cTPVrloCzpSLKfIBe at 2012年04月16日 00:43
6UtZV4 , [url=http://xuutgdaksjzg.com/]xuutgdaksjzg[/url], [link=http://sdocbjkyeink.com/]sdocbjkyeink[/link], http://qseovurderpt.com/
Posted by KfBRguuI at 2012年04月17日 05:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ブログは自動ストック機能付き
Excerpt: ところが、ブログに限らず、ネットメディアはことごとくフローとなりうる。 FIFTH EDITION: フローメディアとストックメディア 一方で、ネットに関しては フローメディアに当たるのは 各..
Weblog: 404 Blog Not Found
Tracked: 2006-03-24 20:15

[編集] フローメディアを溜めただけのものがストックメディアだって? とんでもない!
Excerpt:  ちょっと待ってよ。確かにネットではフローな情報を溜め込めるけど、溜め込むだけがストックメディアではないでしょ。しかし、既存のフローメディアは「在庫コスト」がべらぼうに高い。一年分はおろか一ヶ月分の古..
Weblog: 浅倉卓司@blog風味?
Tracked: 2006-03-24 23:33

新書はストックなのかフローなのか
Excerpt: NHKクローズアップ現代「ベストセラーはこうして作れ〜新書ブームの舞台裏〜」(3月23日)を見た後、FIFTH EDITION「フローメディアとストックメディア」と404BNF「ブログは自動ストック機..
Weblog: 佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン
Tracked: 2006-03-25 20:42

ストック&フロー・個人的中間報告
Excerpt:  私が、webにおいて「フローしかねぇ」と感じて、口に出してみてから、もうだいぶ経つ。  そして、そのフローの部分の賞味期限も短くなる傾向が強い。そういった中、自分が見ているものが果たしてほんとうに..
Weblog: Parsleyの「添え物は添え物らしく」
Tracked: 2006-03-26 14:20

記事「新聞・テレビ断末魔」(東洋経済)、そしてフローとストックを考える
Excerpt: 週刊東洋経済の2月20日号の特集は「再生か破滅か 新聞・テレビ断末魔」。以前にも週刊ダイヤモンドが「新聞・テレビ 複合不況(2008年12月6号)という特集をしていたことを思い出す。そういえば、ダイヤ..
Weblog: ず's
Tracked: 2010-02-25 19:10
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。