このブログの人気エントリを読みたい方はこちら
もう一つのブログはこちらです。

2006年03月14日

若年雇用の悪化(ニート)と雇用過剰の問題(団塊の世代)の関係

残虐ゲームがニート生む 奥田会長が苦言


まさか、奥田会長が、こんな事言い出すとは思わなかった。
いやさ、ニート問題は、去年あたりから延々と述べられているわけだけど、
たださあ、

第163回国会 少子高齢社会に関する調査会 第2号
平成十七年十月二十六日(水曜日)


こっちの調査会でも述べられているし、
もうブログ界隈でも散々繰り返されてきたんで
いまさらだけど、どうも、ニート問題がゲームのせいとか
わけのわからない風潮になってきているので、
調査会の発言録から引用しますが、


これは今年の経済財政白書でかなりページが割かれておりましたけれども、どうもその団塊世代の雇用あるいは雇用過剰感という問題と若年雇用、これが何らかの因果関係があるというようなことが示唆されております。つまり、団塊世代がお辞めになるということはこれはマイナスでございますが、確かにマイナスでございますが、それによって例えば設備投資や若年雇用が抑制されていたとすると、これはネットアウトして将来どうなるかというのはまた別な問題だというふうに思うわけでございます。



赤字は僕です。
まぁ、要するによくある話ですよ。企業収益が悪化しているのに
無理やり、日本で一番人口層が多い団塊世代の雇用を守ってきたのが
ここ10年。不景気で企業収益が悪化しているのに
リストラや給料カットしないなら、新規雇用が増えるわけがない。

年功序列・終身雇用ってのは、好景気なら都合のいいシステムかも
しれないが、不景気になると、会社内にいる人間にはいいけど
新しく入ろうとする人間には冷たくなるシステム。

企業は、不景気にはコストダウンやリストラで
費用を減らさないといけない。
そうなるとフリーターや派遣増やして正規は減らす方向に当然向う。
首切れない企業文化だったら、それは当然の選択になる。

バブル崩壊後、そういうのが延々と続いて、
福祉大国が陥りがちな悪循環に陥った面は確かにあると思う。
日本は福祉大国ってわけでじゃないけど、

雇用を守ります。給料のダウンは受け入れません。福祉もきっちりやります。
失業手当もきっちり出します。

なんて状況だと、好景気の時はいいけど、不景気に入ると、
ガツーンと、未来の就職人口にしわ寄せが来る。

企業は、リストラもできず、給料も減らせない状況だと
新規雇用を減らしての日雇い労働者増加や海外発注等のコストダウンで
国内の雇用の増加を減らす選択をする。

福祉や失業手当が潤沢だと、失業しても、みんな血眼になって
職探しをしなくなる。


日本の場合は、不景気が長く続きすぎて、子供うまない、結婚しない
なんて愉快な状況まで現出してるけどさ。


そんな状況なんだから、
ゲームがニート生むとか言ってる場合じゃない希ガス。
ニートが生まれた最大の原因は、経済白書にある通りだと
思うんだけどな。

それとかさ、最近、定年延ばして65歳まで働けるようにしたりとか
2007年問題とか言われているけど、何ですか、あれは。


雇用過剰って経済白書で述べられてるんだから、
2007年問題とかいってないで、とっとと引退してもらって
団塊の世代には消費に専念してもらうのも選択肢の一つでは。



なんていうかなぁ・・・・



時々、メディアで、「定年後の生きがい」云々で
65歳まで働いてもらったり、定年後、低賃金で働いたりすることを
推奨する論調をみかけますが、65才まで働いたり、低賃金で働くことが
他の誰かの職業、とくにこれから就職する若い連中の雇用を奪っている
可能性があるって事も、知っておいて欲しいですよ。

労働の価値は否定しません。
ただね、今の日本は、高度成長期みたいなプラスサムゲームでなく
かなり厳しいゼロサムゲームに近いわけで。

子育ても終わって定年したら、働かないで
消費に専念してもらったほうが、いいと思うわけです。
そして頼むから、低賃金で働くのはやめてくれと言いたい。
それをやられると、若年雇用、特に、結婚を控えた層に
ひずみをもたらす可能性がある。

会社に60歳超えても居座ることは、新しい雇用を一人減らすって事なんですからね。単純すぎる計算ですけど。


若い頃は、将来に備えて貯蓄すべきだけど
老後は、フロー専念で、お金を世の中に流し込んで欲しいなと。

そう思うわけです。




posted by pal at 15:53 | Comment(6) | TrackBack(11) | コラム このエントリーを含むはてなブックマーク | 編集
この記事へのコメント
かなり的確なご意見でございます、でも低賃金で働いてもいいと言われているのは、団塊の世代でも仕事のできる人たちでございまして、フツーの人以下はテキトーにサイナラと言われているのではないかと思います、などと書いてみたくなりました、真実はどうなんでしょう?まああっしのら世代もこれからは働くことに関して言えば多少息継ぎができるかなつう感触は持っています
Posted by マルセル at 2006年03月14日 18:55
>フツーの人以下はテキトーにサイナラと言われているのではないかと思います
フツー以下が、同世代の温情でダラダラと抱えられて、若いのに小言ばっかり言っている現状ですが?
>会社に60歳超えても居座ることは、新しい雇用を一人減らすって事なんですからね。単純すぎる計算ですけど。
そして、結婚できない人を2人増やし、子供が1.3人減りますね。
Posted by T at 2006年03月14日 19:29
切られるには、全て理由があります!
Posted by ニャンニャン at 2008年12月25日 20:33
団塊はともかく企業や労働組合が正社員(団塊&
バブル世代)しか守ってこなかったことは確かでしょう。現在のデフレ不況の原因の一つであること
は確かです。そういう意味ではホワイトカラー
エグゼンプションには賛成なんだけどなあ。
Posted by 人見広雪 at 2009年08月27日 05:23
結局のところ、日本って貧しいですよね。
すべてはそこから来てると思う。
Posted by 通りすがり at 2009年09月20日 15:21
我社でも60歳定年過ぎて嘱託の身となりながら現実、現職のまま周囲を威張って仕切っている人がいます。
ご本人は会社に役立っていると自負しているようですが、社内の人間関係で影響力の強いご意見番のような人に居座られているおかげで次期グループリーダーも育つ環境が阻まれよくない空気です。子育て、マイホームローンも終わり悠々自適
の身であるのだから、身の引きどころを十分考えてほしいと思っています。
Posted by 泊港 at 2012年11月07日 23:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

団塊世代の窓際族が若年雇用のガンだったのか?
Excerpt: FIFTH EDITIONのpalさんが格差社会について非常に鋭い指摘をされてい
Weblog: 時事を考える
Tracked: 2006-03-14 18:55

[老害][ニート][雇用][労働の価値][若年者雇用]労働は希少である
Excerpt: 「[http://blogpal.seesaa.net/article/14805175.html:title=若年雇用の悪化(ニート)と雇用過剰の問題(団塊の世代)の関係]」に書かれていることは日本..
Weblog: fs随筆
Tracked: 2006-03-15 00:11

育児ダイアリー
Excerpt: 子育ての日記です。
Weblog: トラックバック歓迎 株レモン
Tracked: 2006-03-15 09:54

団塊世代について
Excerpt: 2007年問題に関するトピックを中心に展開しているブログです。よろしくお願い致します。
Weblog: 団塊世代 2007年問題と定年後を考える
Tracked: 2006-03-21 00:40

投資の前に貯蓄!
Excerpt: 投資が話題になっていますが、その前にもととなるものを作っておかなきゃいけませんね。貯蓄。年収360万でも自動的にお金持ちになれる!
Weblog: 豊かになる!成功人生への近道
Tracked: 2006-03-21 00:48

生きがい
Excerpt: 生きがい、というタイトルで佐野史郎が演じる短編映画です。無料でみれます
Weblog: 一円市場
Tracked: 2006-03-21 14:12

元フリーターです。今は起業家として活動しています。
Excerpt: 元フリーターでもシッカリとお金を稼ぐことができました。そのノウハウを提供しています。自分のサイトで鬼のようなアクセスと成約を実現させる方法を・・・・。
Weblog: ネットワークビジネス.com
Tracked: 2006-03-22 20:39

無職でも持てるらしいクレジットカード
Excerpt: リストラで無職、ニートなので、無職などさまざまな理由で無職になっている人もいるかと思います。 無職では、信用情報がないので、クレジットカードが持てないと思いがちです。 けれども、クレジットカー..
Weblog: 無職でも持てるらしいクレジットカード
Tracked: 2006-03-23 16:13

シニア(高齢)転職のR式
Excerpt: R式キャリアチェンジ講座は、急速に進む高齢化を背景に、大きく成長する医療・介護業界の幹部・職員に企業人を転職紹介することが目的です。人材紹介は今まで多数の企業出身者を医療・介護施設に紹介してきた、唯一..
Weblog: 558110派遣~ゴーゴーバイトの派遣社員情報
Tracked: 2006-05-10 15:49

アホでマヌケな経団連
Excerpt:  まさしく強者の理論。社団法人日本経済団体連合会の振る舞いがひどすぎるのである。そこで今回はこれまでに私が見聞きしてきた、経団連のとち狂ったとしか思えない珍発言のベスト3をご紹介。エリート集団のアホさ..
Weblog: TNKソフトウェア
Tracked: 2006-08-12 19:37

◆稼がなくても、もらえる収入!◆
Excerpt: 本当に今困っている方の為の「もらえる」情報です。 もちろん合法的に、です。^^ 知っていて良かった! 役立つ情報です!!        ご覧ください、こちらから!! この情報..
Weblog: ◆知っていて得する情報!◆
Tracked: 2007-02-01 22:23
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。