このブログの人気エントリを読みたい方はこちら
もう一つのブログはこちらです。

2006年03月03日

連載リレー怪談「怪談・一条屋忌憚」〜第二夜〜

はてBで続き希望の方がおられたので調子にのって
小説の続きを書いてみる。


**本作品は、「怪談・分熊森」にインスパイヤされて生み出されたリレー小説です。

http://d.hatena.ne.jp/AyanoIchijo/
http://d.hatena.ne.jp/aqua39/
http://d.hatena.ne.jp/tomozo3/
http://d.hatena.ne.jp/sennji/
http://d.hatena.ne.jp/catfrog/
http://b.hatena.ne.jp/kerryl/

を連想させるキャラがでて来ますが、本人とは一切関係ありません。
また、上記ブロガーが過去に発した表現と似た表現が
使われることがありますが、全て偶然によるものです。

だから、怒らないでください。お願いします。


第一部「怪談・分熊森 」

第一夜 http://fragments.g.hatena.ne.jp/./fellows/20060222/1140536840

第二夜 http://fragments.g.hatena.ne.jp/./fellows/20060223/1140627955

第三夜 http://fragments.g.hatena.ne.jp/./fellows/20060225/1140799830

第四夜 http://fragments.g.hatena.ne.jp/fellows/20060227/1140980223

最終夜 http://fragments.g.hatena.ne.jp/fellows/20060303/1141322343


第二部「怪談・一条屋忌憚」

第一夜・登場人物紹介 http://blogpal.seesaa.net/article/14042897.html



以下、本編。続きを読むからどうぞ。


■ 怪談・一条屋忌憚〜第二夜〜


不眠長屋(ふみんながや)にて







ayanoplt.jpg
ほら、千の字!
頼んだモンを出しなっ!











sennjiplt.jpgへっ、へえ
えーと、イモリの黒焼きにイカの金玉、熊の盲腸に
大蜘蛛の精巣、ですよね?










ayanoplt.jpg
よしよし、よく揃えてきたじゃないか。
上出来上出来!











sennjiplt.jpg姉御、あの、これ・・・
何に使うんで?












ayanoplt.jpg
(ニヤリ)
あン?知りたいかい?











sennjiplt.jpgう・・・なんですか、その邪悪な一条笑いはッ・・・











ayanoplt.jpg
千の字、お前、己の事、好きだよな?
己のいう事なら何でも聞くよな?











sennjiplt.jpgあっ、姉御、どうしたんですかッ!?いきなりッ!?












sennjiplt.jpgそうか、冷酷無比な女王の仮面を脱ぎ捨てて
今、俺っちへの愛を告白してるわけですね!
俺ッちの息子はいつでもビンビン亭ッ!頂きまッ・・・











バキッ










sennjiplt.jpgいてeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeee!!!!!!
なっ、何をするんですか!姉御ッ!
グーで殴ることないじゃないですかッ!








グルグル








sennjiplt.jpgあ、ちょっとちょっと!!
何するんですか、何で縄で俺っちを縛ってるんですか!?
ちょっと、ねぇ、あ、何この縛り方ッ!?
これは、俗にいう亀甲縛りッ!?ああ、もがけばもがくほど食い込みやがるっ!!











ayanoplt.jpg
さて、千の字。
実は、己、EDの猫蛙さんの為にある薬を作らなきゃいけないわけだが。











sennjiplt.jpgへ、へえ、それと俺っちとどんな関係がっ!?











ayanoplt.jpg
実は、さっき買ってきたもらったモンは、全部、その材料なんだがな、あれだけだとたらねぇんだ。実は、もう一つ、必要なモンがあってな。












sennjiplt.jpgだから、なんで俺っちが縛られなきゃいけないんですか?











ayanoplt.jpg
ああ、最後の材料なんだが、ちょっと己一人じゃ手に入らないンだよ。
だから、千の字に手伝ってもらおうと思ってな。












sennjiplt.jpg・・・なんか、激しく嫌な予感がするんですが
俺っちは何をすればいいんで?













ayanoplt.jpg
なーに、簡単簡単。
精液を10升(約18リットル)ほどわけてくれ。
己が手伝ってやる。役得だろ、千の字?












sennjiplt.jpg
10升!!??!!!!!!!?????????













ayanoplt.jpg
ほら、だから、まずは海豚から取ったこの液を飲みやがれ!
ホラホラホラホラッ!!








(*物の怪海豚が出す液には精力を増幅させる効果があります)








sennjiplt.jpgま、待ってくださいよっ!!
いくら俺っちでも10升はむ・・・・・
むご、むぐうぐぐぐうぐぐぐう・・・・・・
ウググ・・・・・・ご、ごっくん・・・・











ayanoplt.jpg
よーし、飲んだね、どうだい?
身体の方は?










sennjiplt.jpgなんか、身体が芯から熱くなってくるよなっ・・・
ああ、[中に][入りたいっ]!!











ayanoplt.jpg
よーしよし。
千の字、ちょっと、魔羅を借りるよ。











sennjiplt.jpgあ、姉御ッ!?
ま、まさか手淫ですかいっ!?それは、流石に読者の皆さんの前ではまずいですよ!それともまさか口淫!?嬉しいけど、それは、もっとまずいようなッ・・・・・










ayanoplt.jpg
馬鹿、何いってんだい。
いくら己でも、手淫や口淫で10升も取ってたら、時間がいくらあっても足りねえよ。
己ァ、こうみえても合理主義者なンだ。
こういう事はな、あくまで合理的に済ますンだよ










sennjiplt.jpgじゃあ、どうやって?












ayanoplt.jpg
これだよ












ガサゴソ・・・・
ドンッ!








ayanoplt.jpg

この南蛮渡来の搾乳機(さくにゅうき)を使う。











sennjiplt.jpgちょっ!!!!!!!!!!???????????????
ナニソレ!!!!!!??????????????????













ayanoplt.jpg
騒ぐんじゃないよ
すぐ済むから。












sennjiplt.jpgえ、ちょっ!
あ、姉御ッ!ちょっ!
もうちょっと優しく!俺の魔羅はまだ・・・












スポッ








ayanoplt.jpg
おお、サイズピッタリ。
千の字、お前、おもったより魔羅が大きいんだネェ。
南蛮サイズじゃないかい。











sennjiplt.jpgそ、そりゃどうも。














ayanoplt.jpg
じゃあ、始めるよ。
魔羅を勃起させとくれ。













sennjiplt.jpgえ、いきなりそんな事言われましても・・・・












ayanoplt.jpg
ああ、そうだねぇ。
じゃあ、己の裸見せてやるよ














sennjiplt.jpgえ、いいんですかッ?














ayanoplt.jpg
別に。
減るもんじゃなしに。






スルッ














sennjiplt.jpg
おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおッ!!!!!












次の瞬間、南蛮渡来の搾乳機が唸りを上げて作動しはじめたのだった。














sennjiplt.jpg雄雄雄雄雄おおおおおお雄雄雄雄雄雄大おおおお大おおおおおお雄雄雄雄雄ッッッッ!!!!!!!!!!!
こ、これはっ、正に、天国と地獄っ!!!!!!!












ayanoplt.jpg
おお、千の字、やるじゃないか、もうすぐ一升たまるぞっ!













sennjiplt.jpgおおお俺っち、そそそそそろそろ限界ですっ!ああああああ姉御っ!!!もう限界ッ!!!!!!!!!
とっとっとっと止めてくささああああああああいいいいいいッ!!











ayanoplt.jpg
じゃあ、服着るけどいいかい?














sennjiplt.jpg
それはダメェーーーーーーーーーーーーーーーーッ!!!!!












ayanoplt.jpg
じゃあ、続けるよ












sennjiplt.jpgうがああああああああああああああああああああああああ俺っちはどうすればいいんだあああああああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!!!!











ayanoplt.jpg
といっても、この搾乳機、
10升貯まるまでは外れないンだけどね。












sennjiplt.jpgちょっ!!!!!????????











ayanoplt.jpg
頑張れ、千の字!!!!!!!!!!!!
ほーれほれほれ!!!!!!!!!!!!














sennjiplt.jpgあーッ、やめてッ!!!!!!!
目の前でおっぱい揺らさないでッ!!!
死ぬ、マジで死ぬッ!!!!搾乳機がッ!搾乳機があッッッ!!!!!













sennjiplt.jpgアーーーーーーーーーーーーーーーーーーッッッ!!!!!!
















その日、不眠長屋に一人の若い男の喘ぎ声が延々とこだましたという・・・・






怪談・一条屋忌憚〜第二夜〜終


(第三夜に続くかもしれない)




posted by pal at 18:19 | Comment(0) | TrackBack(1) | 小説 このエントリーを含むはてなブックマーク | 編集
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

日刊 SM
Excerpt: 奥深すぎて、オレみたいのがこんなところで解説することすらはばかれる。しかし、ひとつだけ断言できるのは、縛られている女性はなんともいえない「美しさ」を発散するということだ。そして、もうひとつ言いたいのは..
Weblog: 日刊 SM
Tracked: 2006-03-04 12:00
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。