このブログの人気エントリを読みたい方はこちら
もう一つのブログはこちらです。

2006年04月22日

孫正義の事

「際立つYahoo!検索のシェアは日本独特の現象」NetRatings萩原社長

この記事を読んで、日本に孫正義がいなかったら、全く別の状況になっていただろうなぁと思った。彼がいなかったら、全く別の状況になっていただろうと思う。


この10年で、孫正義と日本ヤフーがやった事には、3つの偉業があると思う。


まず一つは、DSL革命で日本のブロードバンド化を進め、世界最高のブロードバンドインフラを整える状況を作り出したこと。


二つ目は、eBayが日本に上陸する前に、ヤフーオークションでシェアを取り、eBayの日本上陸を阻止したこと。


三つ目は、記事にもある通り、検索で圧倒的なシェアを握り、日本検索連動型広告市場においても、確固たるポジションを築いたこと。海外市場で圧倒的なシェアをもつグーグルに対抗できるだけのシェアを日本でもつことに成功したこと。



孫正義がいなかったら、我々は、オークションはeBayになっていて、検索は、Googleで、未だに、ナローでネットをしていたかもしれない。


ここ10年の日本のネット事情で、孫正義と日本ヤフーが果たした役目は本当に大きい。一時期は、金融ペテン師なんて呼ばれたりもしたが、ここ10年で孫正義が果たした役割というのは、もっと評価されてもいいと思う。



posted by pal at 17:33 | Comment(2) | TrackBack(1) | コラム このエントリーを含むはてなブックマーク | 編集

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。