このブログの人気エントリを読みたい方はこちら
もう一つのブログはこちらです。

2006年02月11日

はてなポリス2.0

(ドンドンドンドンッ!!!!)

「あけろやぁ〜」

「おるんやろpallぅ〜」



pal「な、なんだよ丁度読んでる小説がいいところなのに……ったく・・・」



pal「(ガラッ)どなたですか?」





jkondo2.0.jpg


jkondo「わいや。jkondo2.0や」



pal「帰れ



jkondo「ま、まてまてまて!」

pal「なんなんですか、その仮面は」

jkondo「はてなポリスの新装備や。イカスやろ?わい超カッコええやろ?」

pal「まだ、はてなポリスなんてやってんですか・・・・」

jkondo「最近、人増えたからの〜、わしやることないねん。」

pal 「じゃあ、なんで僕のとこなんかに来たんですか・・・迷惑なんで早く帰ってくださいよ」

jkondo「まぁ、そうつれないこというなや。お前、こないだ、わいの本欲しいっていうたやろ?わざわざ持ってきてやったんやで。どや?嬉しいやろ?感激したやろ?」



pal「うわ、これ、まだ発売前じゃないですか!まずいですよ、もらえません」

jkondo「まぁ、そういうなや。昨日は、わしらの事で漫画まで書いてもらったしの。礼や礼。次はもっと過激なの頼むわ。最近、naoyaが妙につれないねん」

pal「はぁ・・・・わかりました」

jkondo「じゃ、わい、行くわ。他のやつにも配らないかんからな。」

pal「はぁ・・・・まぁ、もう二度と来ないでくださいね」

jkondo「あ、そや。reikonから、当選者全員にこれ配っとけ言われてたんや、忘れ取った、ほれ、これ受け取ってんな。はてなの集合写真やで。名づけて『はてなポリス2.0』。どやイカスやろ?最高やろ?はてな入りたくなったやろ?」


hatena2.0.jpg
















という夢をみた。







*なお、このエントリは24時間で自動消滅するはずだったが
しばらく載せて置くことにした。


posted by pal at 21:00 | Comment(1) | TrackBack(1) | 小説 このエントリーを含むはてなブックマーク | 編集

「額に汗して働く人が報われる社会を!」の不思議

額に汗するという特権

[ゴーログ]額に汗して働く人が報われる世の中を???


丁度、昔から不思議でしょうがないと思っていたことをdanさんや木村さんが
エントリで扱っているので、尻馬。

お二人の興味の領域とは違うかもしれないけど、
政治家とかが

「額に汗して働く人が報われる社会を!」

って叫ぶのが不思議でしょうがなかった。
それで規制緩和とか減税とか、改革とかすべきって
色々と言うし、「額に汗して働く」事が美徳みたいに言うんだけど。
そうすれば、報われるって。

はぁっ?て感じ。


続きを読む
posted by pal at 18:19 | Comment(6) | TrackBack(7) | コラム このエントリーを含むはてなブックマーク | 編集

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。