このブログの人気エントリを読みたい方はこちら
もう一つのブログはこちらです。

2006年02月04日

宮崎アニメというビジネス

本日の御題は、「宮崎アニメ」であります。

宮崎アニメってのは、宮崎駿っていうアニメーターの才能の力も
ありますが、それと同時に、優れたマーケティング才能をもつ
鈴木プロデューサーの手によって育てられたものでもあります。


宮崎駿という人は、確かに天才といっていい才能の持ち主です。
そのことは、漫画「風の谷のナウシカ」とか彼のアニメ作品を見れば
よくわかります。

ただ、それだけじゃ、今の時代、生き残れないんです。
何たって、制作費100億円のハリウッド映画が380円で
レンタルビデオ屋で借りれたり、地上波でタダで流されたりする
時代なんですからね。


ジブリの歴史を振り返ると、よく考えてスタジオを発展させてきたんだなぁと
思うので、それについて本日は書こうかと。そういうわけです。


続きを読む


posted by pal at 19:20 | Comment(2) | TrackBack(3) | メディア このエントリーを含むはてなブックマーク | 編集

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。