このブログの人気エントリを読みたい方はこちら
もう一つのブログはこちらです。

2005年11月26日

トヨタはレクサスなんて売ってないでエリーカ売ればいいのに

トヨタは日本では何を目指すの?(1)

本日、TB頂いた「この国を想うとき」さんで
面白い話題を扱ってたので便乗。

トヨタの高級車戦略のお話。

「トヨタが如何に高級車市場を勝ちとるか」

というテーマは僕もとても興味がある。

レクサスはアメリカでは成功したと言えるし
レクサスにハイブリットを積んだモデルが
もうすぐ出るから、それである程度は
市場のシェアを獲得できるとは思う。

ただ、それでもBMWの持っているブランドパワーには
遠く及ばない。

基本的に、トヨタのコンセプトは実用的な車であり
自動車市場の最大の金のなる木である
ハイエンド市場のお金持ち達向けの商売は
不得意だ。

んじゃ、どうすればいいかって話なんだが。

続きを読む


posted by pal at 08:33 | Comment(2) | TrackBack(1) | コラム このエントリーを含むはてなブックマーク | 編集

シンデレラ達の戦い

某有名ブックマーカーさんが
「リボンの作家が書くキャラの顔がどれも似すぎていて気持悪い」
云々を部熊で仰られていて、それに関連して
思ったことなどを随筆モード。


別に、リボンに限った話でなく、
女性作家の書く伽羅ってのは、耽美系と
ゴスロリ系の大まかな二種類に分けられると思う。



んで、ストーリー的には
女性向けが圧倒的に「恋愛」が多く
ヒロインがフツーの人生を送っていると
ある日突然、美形の主人公が現れて
よくわからない理由でヒロインに一目ぼれし
すったもんだの末、結ばれるという
話系を辿る。

こればっかりである。


続きを読む
posted by pal at 07:42 | Comment(2) | TrackBack(0) | コラム このエントリーを含むはてなブックマーク | 編集

腕立て伏せ

昨日の夜、散歩の途中、公園に立ち寄った。

誰もいない公園でコーヒー飲みながら
まったりしていると
暗がりで腕立て伏せをしている男性を見つけた。

この寒いのに筋トレか。
関心関心。

なんて思っていたら
喘ぎ声が聞こえてきた。

男の下には女の子がいた。

うわ、生レイプ!?

かと思って、通報しようかと思ったら
どうも恋人同士らしい。





この寒いのにご苦労様です。
死ねばいいのに。死ねばいいのに。

そういえばもうすぐクリスマスですね。

この時期になると
明日世界が終ればいいのにとか
思う事が時々あります。
posted by pal at 06:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーを含むはてなブックマーク | 編集

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。