このブログの人気エントリを読みたい方はこちら
もう一つのブログはこちらです。

2005年10月05日

朝っぱらから泣きそうなわけですが

中三の頃、母が死んだ
さっき上司のカーチャンの告別式に行ってきた。
『花火』


「不覚にもワロタ」より。

何がワロタだ。切なくて死にそうだ。

最近、ドラマや小説読んでもちっとも泣けないのに
こういう2ちゃんねる系の話は、泣きそうになるのは何でだ。

やっぱ、マガイモノじゃ、本物には勝てないって事か。

こういうのがウェブ上に沢山あると、競争相手として
十分脅威だよ。既存のモノ書きにとってはさあ。


posted by pal at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーを含むはてなブックマーク | 編集

2005年10月04日

avexとツーチャンネル、戦争泥沼化

犯行予告はavexの自作自演!?






avexは、詫びいれるか、2ちゃんねると戦争するか
決めたほうがいいな、こりゃ。

下手すると、社長の首がトブから裁判になるかもね。


本日最後のエントリと二つ前のエントリでいいつつ、
面白いニュースがいぱーいあがってくるので、書きなぐってしまった。
posted by pal at 23:37 | Comment(0) | TrackBack(1) | メディア このエントリーを含むはてなブックマーク | 編集

オンラインゲームにおける魔法のシステムを考える

本日最後の話は、実にマニアックな話題。

ゲームにおける魔法システムである。


ファンタジーゲーム、いわゆるRPGやら
ファンタジー小説においては、魔法が非常に重要な位置付けとなる。
これは、少年漫画における、主人公の特殊能力と
同じくらい大切だ。


今まで、超能力から魔法という超自然的な力は、沢山
生み出されたが、上手くいったゲーム、小説、漫画では
必ず、それにあるものをかけた。

それは、超自然的な力でありながら、
それが常に、何らかの欠点、限界をもつという点である。

続きを読む

上海蟹を日本で食べる方法

中国出張顛末記

ぐっちーさんが、又面白い話をされています。
中国出張された折のお話ですが、現地の人の話は
やはり面白いです。

上海の工場なんて、そりゃ、日本製工作機械がなければ、
稼動しないわけでして。

反日暴動している人たちの

「中国は日本の資本に牛耳られている」

って言葉は、中国は日本の工作機械がなければ
まともな製品なんて作れないという意味では
正しいです。

でも、作れない以上は、他所から買ってくるしかないわけで。
日本の工作機械ぶっ壊してまわっても、自分達の
クビをしめるだけですから、大使館に石投げる位で憂さ晴らしと。

このあたり、中国人ってのは現実的なんですよね。

続きを読む
posted by pal at 20:24 | Comment(0) | TrackBack(3) | コラム このエントリーを含むはてなブックマーク | 編集

ネットに潜む恐怖

たった今、登録している内輪のメーリングリストで
付き合っているカップル同士の昨日のセックスの感想が
まわってきた。どうも、アドレス間違えたらしい。

その後、すぐに間違いに気付いたらしく、
物凄い動揺したメールが回ってきて、
「読まないでくれーーーー!!」と血を吐く叫び的内容の
懺悔メールが回ってきた。

今、凄い勢いでメーリングリストに感想メールが
出回っています。

「やれ、保存しました」だと「俺も混ぜれ」だの。



ネットの恐怖を垣間見た。

内容?

二人のセックス談義は面白かったです。

キミ達、AVみたいなセックスしてますね。
サランラップまで使って、セックス探求をする
その冒険心には感服しました。

posted by pal at 18:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーを含むはてなブックマーク | 編集

マイクロソフトのパーソナルポータル

start

マイクロソフトのパーソナルポータルが
実験的に開始された。

今、自分のパーソナルポータル作りをしてみたが、
まだまだ、理解が行き届いていないせいか
使いにくい。

まだペータバージョンだし、しばらく様子見かな。
このブログでパーソナルポータル作ってクレレって
ねだった人間だから、色んな会社がリリースするであろう
こういうサービスはそれぞれ使ってみて
コメントだそうかと思う。
posted by pal at 17:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | メディア このエントリーを含むはてなブックマーク | 編集

本日のネタ

中国:料理にハエ混入で抗議 責任者が口に入れ証拠隠滅

こんな記事をサイトにのせちゃう毎日新聞。
そこにしびれる、あこがれるぅ!!


熱血アメリカ人教師

正直カワイソス・・・・・・
posted by pal at 00:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | コラム このエントリーを含むはてなブックマーク | 編集

2005年10月03日

こんな感じのパーソナルポータルが欲しい

portal.gif

前回の記事でパーソナルポータルの話をしたんで、
自分なりに、こんなパーソナルポータルがあったら
いいなって思って、画像作ってみました。

サムネールをクリックすると全体像がみえます。
(*画像がでかすぎるので、左クリック→別のウィンドウ
で開く、を選んで開いてみてください)

大体、こんな感じで各ユーザーごとに自分のポータル
作れればいいなっと。

パーソナルポータルの記事は、
RSSリーダーとSBM、はてなブックマークなどのお気に入り機能などで
集められた記事を、ポータル上で、ユーザーがカスタマイズした
カテゴリ別に編集されて表示される。

自分専用のポータルだけども、ネット上での情報共有のために
他の人がみることも前提で作られる。

ポータルごとの繋がりもあっていいし、
また、自分のポータルなんだから、各記事ごとに
コメントをいれたりできるようになるのも
面白そう。あと、LDのポータルみたく、四コマとか
表示できるようになるのもいいな。

あとフラッシュとかも。それぞれのポータルが独自色を
だせるようなシステムが欲しい。

どうせ、新聞社も遅かれ早かれRSSを登載するだろうから
こういう個人向けポータルを提供するサービスは
いずれ誕生すると思う。

そして、個人向けポータルでは、
アフィリエイトの一部がそれの管理者に支払われる仕組みとなるっと。
そうすれば、個人ポータルを一生懸命カスタマイズするユーザーの
インセンティブにもなるから。

また、自分のブログとパーソナルポータルを連動することによって、
本格的な個人新聞といった趣きにもなるだろうと思う。
パーソナルポータルによって、自分のブログのアクセスアップにも
繋がるかもしんないし。

将来、どうなるかは、わからないけれど、
こういう形で、RSSリーダーやSBMを最大源生かす事ができるシステムが
ほっしー。

SBMは、数が多すぎるから、全部あわせてポータル作っちゃうと
記事が多すぎて、ユーザーが情報速度に追いつけない。

だから、それぞれのユーザーに自分専用のポータルを作ってもらって
よりニッチでマニアックな情報を扱うポータルから完全マス相手のみの
ポータルまで、何千、何万のポータルがあっていいと思う。

SBMやRSSを組み合わせれば、パーソナルポータルは
すでに実現可能なんじゃないかと思う。

というわけで、はてな様、パーソナルポータル作ってください。
お願いします。
posted by pal at 18:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | メディア このエントリーを含むはてなブックマーク | 編集

はてなはヤフーを殺すかもしれない

Ajaxを利用したパーソナルポータル

上記のリンクはネタフルさんの記事です。
これを読んで、今まで考えてた事がまとまった気がする。

既存メディア企業の逆襲

こっちは湯川さんの記事。
これを読んでから、将来のポータル事業ってのが
どうなるんだろうって考えはじめたんだけれど。

続きを読む
posted by pal at 03:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | メディア このエントリーを含むはてなブックマーク | 編集

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。