このブログの人気エントリを読みたい方はこちら
もう一つのブログはこちらです。

2005年09月27日

人的ネットワークの崩壊の話

組織の自己崩壊に関する研究

これ、滅茶苦茶面白かった。

最後で紹介されている「ピーターの法則」はまだ読んでいないが
「人脈作りの科学」 安田雪著のほうは読んだ。
これは面白かった。安田さんの著書はネットワーク解析関連で
興味をもって読み漁った。

階層型社会にしろ、スケールフリーネットワークにしろ、
その原点は、ハブとノードの二つの関係、そして、
「強いものがより強くなる」という原則が働く事に関しては
変わらない。

古く、よりたくさんのリンクをもつノード)ハブ)に
ノードは優先的にリンクするという属性は
そこかしこで見られる光景であり、それは組織でも
ネットでも同じ。

続きを読む


posted by pal at 18:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | コラム このエントリーを含むはてなブックマーク | 編集

大ヒット漫画における大ゴマ小ゴマの考え方

有名漫画家のコマ割や構図をデータベース化した漫画設計システム

これを読んでいて思う事。

よく漫画でごちゃごちゃしていて読みにくいので
一ページあたり5コマが限度とか言う人がいたりする。

まぁ、コマが小さいと読者が嫌がるだろうってのも
わかるんだが、統計とるというか、
大ヒット作家ってのは、コマが細かいのは常識でもある。

続きを読む
posted by pal at 17:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画 このエントリーを含むはてなブックマーク | 編集

WoWで発生したオンラインゲームの疫病の説明とか

オンラインゲーム空間で想定外の「疫病」が猛威

まさか、Curse of Hakkar、別名Zul'Gurub出血熱の話が
日本の記事になるとは思わんかった。

これ、結構面白い騒ぎだった。

これのちょっと詳しい説明をしておくと
インスタンスダンジョンのボスである
ハッカー ザ ソウルフレイヤーって奴の呪文
「Curse of Hakkar」が原因だった。

続きを読む

プリントメディアの今後とか

なんだか、暗いニュースばかり書いているが
本日もくらーいニュース。

日本の広告費

電通の資料に目を通しながら、考えることなのだけれど

湯川さんが既存メディア企業の逆襲 の中で新聞にとってのプリント事業、
TVにとっての広告事業の悪化は
すぐに始まらず、10年や20年といった時間をかけて進むと
述べている。

TVのほうは、今のところ、広告費にかげりはみれない。
ただ、HDRなんて最悪なシステムが規格化されている以上
いずれは落ちるだろうと思う。

続きを読む
posted by pal at 15:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | メディア このエントリーを含むはてなブックマーク | 編集

はてなグループ作るかもしれません。

「はてなグループ」の凄さを体感する

はてなブックマーク経由。
最近、はてなブクマが第二のポータルになりつつあるなぁ。
役に立ちすぎる。

はてなグループは前から作ってみたかった。

ネット上では、すべての情報は、本当に簡単に
コピーできてしまうので完成品にはあまり価値がない。

だから、視点を変えて、完成品でなく、未完成品にこそ
価値があるのではないかと思っている。

続きを読む
posted by pal at 12:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーを含むはてなブックマーク | 編集

はてなブックマークでみつけた記事

韓国は何故反日か

これ、面白い。
おもいっきり右な主張というか嫌韓主張を集めまくったサイトなんだけど
知らない話がたくさん載っていて、興味深く読んだ。

個人的に、韓国が何故、反日かという点については
わりとどうでもいい位にしか思っていないのだけれど
最近、ネットの一部で吹き荒れる「嫌韓、嫌中」の言論が
何故、この時期に盛り上がりを見せているかについては
興味が結構ある。


続きを読む
posted by pal at 08:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーを含むはてなブックマーク | 編集

2005年09月25日

ラブレター

2005ラブレターの書き方

医学都市伝説さんから。


ラブレターの書き方だそうす。

課題として

愛する人にラブレターを書きなさい。その人を愛する特別の理由が三つあることを示しなさい。ダブル・スペースで印字してすくなくとも3枚の用紙に書かれた長さが必要です。


と与えられて、それで愛する人に恋文を書け、と。
課題としては面白いのですが、こういう話を聞くと



続きを読む
posted by pal at 20:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーを含むはてなブックマーク | 編集

質問に答えていただき有難う御座います

北大の小話
本当です


お二方共、お答え頂き有難う御座います。

あまりに何でもない事のようにお答え頂いたので

俺は騙されている!!!

なんて疑いが頭にもたげました。
すぐにかき消しましたが、胸の奥底で
さっきから何かが叫んでいます。

続きを読む
posted by pal at 19:32 | Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 このエントリーを含むはてなブックマーク | 編集

笑えるネタ泣けるネタ

信じられないが、本当だ」を読んでいると思うこと。

笑えるネタと泣けるネタってのはいつも紙一重。

チャップリンが「新米門番」という作品を作っていた時に
こんな逸話が残っている。

続きを読む
posted by pal at 18:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | コラム このエントリーを含むはてなブックマーク | 編集

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。