このブログの人気エントリを読みたい方はこちら
もう一つのブログはこちらです。

2005年08月11日

はてなの投げ銭システムから考えるブロガーへの成果報酬

これがホントに最後の更新ね。

R30さんとことデジモノさんのとこや、近藤さんのところで
話題になったシステム、つまり「はてなの投げ銭」システムなんだけどさ。


これさ、何も、閲覧者の財布からお金だす必要はないと
おもうわけ。

つまりさ、グーグルアドセンスとかは、
サイトに載った広告のクリック数とページビューから
ブログ製作者への収入を弾きだしてるわけで。
最近、僕も始めたんだけど。

左にある広告のやつね、グーグルアドセンスのやつ。

でさ、今、ネットとかにはさ、1クリック5〜50円くらいの
バナー広告もあるわけだしさ。

はてなポイントで投げ銭するより、
グーグルアドセンスとか他の1クリックあたりの単価の高い
サービスを選んでさ、それをブログとかに実装してさ、
面白かった記事を読んだ場合には、
そこをクリックしてもらうような風潮を
流布させればいいんだと思うんだよね。

続きを読む


posted by pal at 10:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | コラム このエントリーを含むはてなブックマーク | 編集

難しい話でも面白く話せば人はそれに興味をもち理解しようとするの事

本日、最後のエントリ。

なんというか、今回の解散以降のブログを読んでて
タイトルみたいな事を思ったわけです。

いやね、TVでは、国民にわかりやすいように
非常に簡単な説明にしようと四苦八苦するモンなんですけどね
ブログとか読んでますとね、
なんか、それが違うんじゃねーかって思うことがあるわけです。

ブログ読んでると、面白い話をしてくれる人がいっぱいいるわけですよ。
でも、そういう話が、必ずしも簡単ってわけでもない。
難しい話をする人もいっぱいいる。

でも、ネットだと、興味をもてば、その人の話を理解したくて、
検索で色々調べたりするのが容易なんですよね。

続きを読む
posted by pal at 08:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | コラム このエントリーを含むはてなブックマーク | 編集

小さな政府と弱肉強食の世界

衆院総選挙が始まって以来、ものすごい勢いで
選挙のことを扱うブログが増えた。

おそらく、ブログへのトラフィックも相当増えているんではなかろうか。
ホリエモン騒ぎの時も凄かったが、今回も何かあれば
ブログの知名度を相当上げそうな気がする。

しかし、現在のブログ規模で流行が起きると、
本当に信じられないような知の創出が起こる。
各人が勝手にしゃべりだした後、その構築された理論の上に
また一つ上の理論などが構築されていったりして、本当に興味深い。

ブログは共通意識にはなり得ないのかという話が
記者ブログなどであがっていたが、これほどの規模で
選挙の話がブログで持ちきりになると
なんというか、共通意識に近いものを感じてしまう。
実際には、そこまでいっていないのだろうが、
今回のブログ界で情報爆発は
信じられない規模で起こっている。

ところで、ブログ巡りをしていて、
しばしば、

「この選挙では自民には勝って欲しいが、この選挙が終った後に
やってくるのは小さな政府という名のアメリカ型弱肉強食世界なんだろうな」

的な意見をみかける。


続きを読む
posted by pal at 05:52 | Comment(2) | TrackBack(0) | 2005衆議院総選挙 このエントリーを含むはてなブックマーク | 編集

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。