このブログの人気エントリを読みたい方はこちら
もう一つのブログはこちらです。

2005年07月10日

あー、なんとなく、エンタメ業の先行きに不安

米映画界は20年来の不入り=観客はリメークや続編に失望

ふーんって感じですが、よく考えると当然であって。
こっちの統計見ててしみじみ思ったんですが
インフォプラントから、でたデータですが、これ。

「平日に3時間以上TV見る」

i-modeユーザー11895人から出たデータですけどね
サンプル数が多いので、誤差は0.2パーセント程度と思っていいと
思います。

すぐに、いかにメディアにおいてTVが強いかが知れますし
メディアにおいて、TVが帝王であることは
現状、絶対に揺るがないってわかるデータでもあります。

と同時に、イヤでも目に入ってくるデータがあって
19歳以下の男性で、TVを見ない層が1・9%も存在する。

これ、統計サンプル的に、1000人はとってますから
誤差じゃありません。おそらく、現在のティーンの中に
TVを全く見ない層が2%前後存在しているってことになります。

これは、どうしても目がいきます。

続きを読む


posted by pal at 19:21 | Comment(2) | TrackBack(1) | コラム このエントリーを含むはてなブックマーク | 編集

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。