このブログの人気エントリを読みたい方はこちら
もう一つのブログはこちらです。

2005年07月03日

ネットワーク外部性と漫画などのストーリー構成についての考察

今回は、久々にネットワーク解析について。

漫画とネットワーク解析についての考察を続けるうちに
ほぼ全ての漫画において、主人公とはハブである事が
わかった。

漫画のみならず、ほとんどの創作モノで
主人公は、作中の他のどのような人物(ノード)よりも
大量のリンク(他の人物との関わり)をもつ人間であるという事である。

つまり、主人公とはネットワーク解析的にハブなのだ。

ナウシカを例にとって、ひできさんが
ネットワーク解析を試みておられるので
興味があるひとはそちらをどうぞ。

ナウシカをネットワーク分析する

最近、何故、主人公というノードがリンクを沢山もつことが
ほぼ全てのストーリーにおいて、共通しているのか、
という事をずっと考えていた。

続きを読む


posted by pal at 21:13 | Comment(0) | TrackBack(2) | コラム このエントリーを含むはてなブックマーク | 編集

gooアドバンスに移行を考えて升

goo アドバンスパッケージ


1テラバイトですってよ、奥様。
1テラですわよ。

孫の代まで画像アップしつづけてもオッケーですわよ、これなら。
すごいですわ、感動ですわ。

これなら動画も安心。
漫画も一作品まるごとアップしても安心。

シーサーで100M使い尽くしたら移ろうかと思ってたけど、
もう移行しちゃおうかなーなんて
思ってますよ、奥様。

でもシーサーも軽くなったんで
漫画やらgifアニメやらのup頑張ろうと思います。
(今まで、アップが重くてやる気が減退しまくりですた)

移行については引き続き検討してゆきまっする。

もともと、そっち系のブログでいこうと思ってたのに
どこで間違ってこういう方向に進んでしまったのカー


☆有害情報的おまけ☆

f3.jpg


posted by pal at 07:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーを含むはてなブックマーク | 編集

2005年07月02日

好きなラーメンについて

ラーメンが好きです。

特にすきなのが、ラーメン二郎系、大勝軒系、家系ラーメン。
どれもメジャーなのばっかりですけど。

ラーメン二郎については

二郎インタビュー

に詳しいです。
東京と神奈川に系列のお店が結構あって
とにかく、ぶっとい麺と濃厚すぎるスープ、分厚いチャーシュー
が特徴。ここのラーメンは、とにかく麺が美味しい。
僕にはここの麺が一番です。他と全然違うと
思ってたら、使っている粉からして違ったんですネェ。
いや、参りました。

ただ、本店の汚さ、
三田二郎のオヤジがラーメン出す時にいつも指が入っている
のはなんとかしてほしい。知り合いが、開店前に行ったら
「オヤジがナベの中に入ってた」
なんて事をふいてたのが、マジそうで怖いです。

油ぎっしゅなスープと油ぎっしゅなオヤジのハーモニーなので
真実味ありすぎ


ついでに、客の見ている前で、スープの中に化学調味料の白い粉を
ぶち込みます。今時、めずらしい店です。
二郎は三杯食べたら止められないといいますが、
一節によるとあれは麻薬だとか。

大勝軒は、店主さんが、「教えをこう人には全てを教える」という
スタンスから、なんとインターネットにまで
自分のところのラーメン作り方を公開してます。
ちょっと信じらませんけど、マジなお話。

 大勝軒つけ麺・ラーメン製造ノウハウ

ここは、チャーシューが美味しい。
特によくいく大勝軒系のお店のチャーシューは癖がなくて
すごい食べやすい。チャーシューは自分でもつくれるし
大抵の店のチャーシューなんて、酷い肉つかってるから
上手いとも思わないけど、ここのは美味しい。

麺は、うーん、二郎に比べると1ランク落ちるかなぁ。
多分、粉の差。ただ、スープ、とくにつけ麺のスープは
ほんとに美味しい。化学調味料使わずに
魚ダシからでるグルタミン酸とガラやトンコツから出るイノシン酸を
上手く掛け合わせて作ったスープは、ホントいい。


家系は、吉村家の直系にかぎりやす。
なんでかっていうと、麺が美味しい。
酒井製麺っていう、うどん作ってた製麺会社から
卸しているらしいですけど(どうも直系のお店にだけ
卸しているらしい)この麺が、いや、ホント美味しい。

スモークをきかせて臭みを消したチャーシューも
美味しい。唯一の不満は、キンジョの直系の店につけ麺がないこと。
熱くなってくるとつけ麺がないとつらいってばさ。

なんで、こんなことかいてるかっていうと
二郎が食いたくなってきたからです。
相模大野二郎のつけ麺が食べたいなぁ。
posted by pal at 21:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | コラム このエントリーを含むはてなブックマーク | 編集

多分、日本でも数少ない分業制度が未発達な漫画製作現場

しばしば、この仕事をしていて思う。

日本の漫画は世界に冠たる分野で、その裾野のでかさと言ったら
もう個人では把握できないほどだけど
その製作現場に関しては、およそ、17世紀くらいのレベルだ。

つまり、分業制度といったものが、あまり発達していない。

スミスの「国富論」での有名な例をあげるけど
例えば、針を作る過程は18の工程からなり
人は、それぞれの仕事を専門にしてやっている。

こうやって、一人一人の仕事を専門化する事により
一人の人間が針を作った場合よりも
遥かに多くの針を作り出すことができる。

漫画というのは、特に週間連載の分野は
とにかく量との戦いになるので
分業制度が高度に発達していいはずなんだけれど
アメコミのように、シナリオライター、ペンシル、インク、
カラーなどを分業するといった事には
あまり熱心でなかったりする漫画家が多い。

続きを読む
posted by pal at 14:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画 このエントリーを含むはてなブックマーク | 編集

すごい、メンテ後のシーサーが軽い!!

みろ!昨日までの重さがウソのようだ!!
posted by pal at 11:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーを含むはてなブックマーク | 編集

2005年07月01日

人妻・熟女系出会いサイトから山のようにメールが来る件について

本日、ついに20通突破。

一体、何ナンダヨ。

あのさあ、
口説くのにまず夫を殺さなきゃならない人妻に
なんて興味ないんだってば。

異性関係っていうものは第一印象が大切だってのに
最初に夫を殺すってのは出だしとしては
あまりよくない。


























・・・・・・・・・それとも、最近、そういうのが流行ってるの?
posted by pal at 19:49 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーを含むはてなブックマーク | 編集

時期ハズレだけど

疲れているときは、このフラッシュを見ると癒される。

サンタへの贈り物

フラッシュ、いつかはやってみたい。
posted by pal at 18:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーを含むはてなブックマーク | 編集

livedoor デイリー4コマが始まるらしい

livedoor デイリー4コマ


やっぱり、自分の分野のことだから気になる。
成功するといいなぁ。

僕は、前からポータルに四コマがあったら面白いのにと
思っていて、新聞が四コマ、ラテ欄、宝くじの当選番号に
かなりの部分で依存しているように、ポータルも
そういう部分に積極的に取り組んでいったほうがいいんじゃないかと
思っている。

そういう意味でLDがこの分野に足を踏み入れてくれたのは
本当に嬉しい。ネットへの移行はできるだけ積極的にやっていくべきだし。

無論、紙の売上無しでやっていくのは、漫画という媒体では
難しいのだけれど、読者のネットへの流出が本格化している以上、
もうネットでの漫画のあり方を考えないといけないし。

で、まぁ、またケチをいくつかつけておこう。

まず、同じじゃ全然ダメだって事。
新聞や雑誌の四コマと同じ形式である必要ないじゃん。
ちょっと音楽流したり、GIFアニメ形式にしたりしたほうが
遥かにいい。

こういうのを始めるときには、既存のサービスと同じじゃ
全然だめで、、常に「より以上」のものでないと
ダメなんだよ。じゃないと人がこっちにきてくれないから。

カラーってだけじゃなく、動きや音楽もつけれるのが
ネットなんだから、そっちにも力をいれないと。
ネットに配信するってことは、紙ではできなかった
表現を大量に盛り込めるって強みがあるんだから
「動き」や「音楽」を積極的に取り入れるべきだと思う。

それと、やはり参加型にしたほうがいい。
読者からの投稿を積極的に受け入れて、
「漫画の遊び場」としての参加サイトを作って
どんどん、UPされる漫画の量をふやしたほうがいい。
量は力だから。


無論、湯川さんが以前、話題にした記事のように


米LAタイムズが「炎上」

そういう場を提供しただけでは、炎上の危険があるわけだけど、
ここは、簡単に解決できると思う。

つまり、炎上を起きないようという努力をすっぱり切り捨てて
2ちゃんのように「炎上してもいい」サイトを一つ、或いは複数用意する。
ポルノ画像を貼り付けたい奴がいるなら、
極端な話、ポルノ専用のサイトまで用意したっていいじゃない。
同人紙の隆盛を見る限り、下半身には逆らえないって感じだし
禁じるんでなく、住み分けさせちゃえばいいって感じ。

無論、すれ違いというか、サイト違いの場所に
個人情報や無修正ポルノがUPされた場合には
削除する必要はあるだろうけど、それ以外は
混沌じみた状況になってもスルーしとく。

で、読者の中からロイヤリティーの高いユーザーを選んで
編集者になってもらい、そういう「カオス的」なサイトから
良い物だけを拾っていってもらう。

そして、読者が選んだものだけを提供するサイトを作り、
選ばれた情報を載せていく。
それから、それをポータルにのせるなり、直リンするなりしておく。

要は、多少は炎上気味だけど、玉石混交の2ちゃん的漫画投稿サイトと
それを編集し、大多数の読者に少数の玉だけを提供する人達の
コミュニティーサイトを多数作って提供するって形ね。

ポータルと直リンするのは勿論、後者。
読者編集者の選出は慎重に。

プロだけに頼むと金かかるし、
少数の人しか作品をアップできないから
量が制限されちゃうんだよね。それだと既存の雑誌と変わらないから
そういう所を大体的にやって差をつけるといいと思うんだけど。

新聞とかでも読者と一緒にやるなら、
もう炎上上等の情報提供サイトと新聞社にロイヤリティーの高い
読者による編集サイトの二つに分けてやれば、
いいんじゃないかなー、なんて思うんだけど。

大多数の読者をかかえるなら、それに発言を許可するなら
どうしたって炎上するだろうし
それを押さえ込もうなんて無駄な努力はやめて
いっそ、炎上オッケーのサイト一つ作ってそっちで
炎上を楽しみたい人には遊んでもらい
膨大な投稿の中から、良いものだけを選び出せる人達だけを
自分の陣営に残して、編集を手伝ってもらうって形に
すればいいじゃないかなーと思ってみたり。

勿論、上手くいく保証は何もありません。


posted by pal at 00:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画 このエントリーを含むはてなブックマーク | 編集

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。