このブログの人気エントリを読みたい方はこちら
もう一つのブログはこちらです。

2005年05月31日

ネット利用時間はみんな増えてるのね

企業の広告・宣伝手法は、マスメディアから個別対応のITメディアへ


まぁ、ひでーもんです。

ネットの接触時間が60%と
異常にのびてる半面、読書、TV、新聞、ラジオ、雑誌が
接触時間は平均30パーセント減。

ゲームに至っては、50%減。

ネットってのは、
その中で人と人との出会いが生み出されるから
人をネット内に「拘束」していくのよね。

こういう力をもった媒体ってのは
本当に強いや。

最近、ブログ終焉論ってが囁かれていたけど、
ブログ開設数は増えつづけているし、
ネット利用者のネット閲覧時間、ブログ閲覧数も伸びつづけているわけで。

止まらんでしょうな、この流れ。


posted by pal at 20:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | メディア このエントリーを含むはてなブックマーク | 編集

こんなにネットが大衆化したのは想定外

「ネットは新聞を殺すのか」経由で知った池田さんのBLOG。

インターネットの夜明け

池田さんが、指摘なさるように
TVが斜陽産業になる可能性はもう捨てきれない。
CMや時間に束縛されないネット放送形態というのは
視聴者にとって凄く魅力的だから。

続きを読む
posted by pal at 20:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | メディア このエントリーを含むはてなブックマーク | 編集

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。